Tuesday, December 30, 2014

アーマンドの「ジグザグ」ロゴ

この記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook の翻訳です。

CRAZY PIG DESIGNS ジュエリーに刻まれた不思議なジグザグのロゴにはどんな意味があるの?とは、お客様からいただく中でも最も多い質問の一つです。
実は非常にシンプルな回答なので、今日はそれを紹介しようと思います。


私がこのサインを使用し始めたのは、まだフランスに居た頃の仕事においてでした。
フランスの有名な婦人服の仕立てに使用する生地を扱う会社で、毎日、何百枚もの伝票に受け取りのサインをするのが私の仕事でした。
とにかく大量にサインする必要があったので、私は自身のサインを手早く、しかも格好良く書けるよう、怪傑ゾロの Z マークのように、一筆書き出来るようにアレンジしました。

そして、ジュエリーのデザインや制作を開始した際、このロゴを自身の銘として、すべての作品に刻むことにしたのです。

こうして、キャリア初期からこのロゴは私のトレードマークとなり、JAS で始まる英国ホールマークと共に、本物を探し求めるお客様の目印となりました。

私は、最初期のものを含め、これまでの自身の作品を保管していますが、それらすべてにこのジグザグロゴが刻まれています。

訳者より:
英国ホールマークについてはオフィシャルサイトの British Hallmarks をご参照ください。

Monday, December 29, 2014

束の間の休息ですが…

この記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook公式ブログ の要約です。



皆さん、楽しいクリスマスを過ごされましたか?
ロンドン・コヴェント・ガーデンのクレイジーピッグ本店は 1 月 1 日 まで休業、2 日 10:30 am より営業を再開します。
休業の間も 公式オンラインストア にてご注文いただくことは可能です。
営業再開の 2 日より全力で製作、発送いたします!
クリスマス・プレゼントを買いそびれてしまった方、是非ご来店いただき素敵なプレゼントをお選びください。


尚、CRAZY PIG DESIGNS は季節のセールの類は行っておりません。
これは、高品質のハンドメイド・ジュエリーを、時期に関わらずご来店くださったお客様に等しく「適正」な価格で販売する、という創業当時からのポリシーによるものです。

これから寒い日が続きます。
皆さん、風邪などひかれぬよう、お気をつけください

Friday, December 26, 2014

クリスマスは楽しめましたか?

この記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook の翻訳です。

今年も素晴らしい年でした!
皆様、ありがとうございました。


皆様は素晴らしいクリスマスを過ごすことはできましたか?
大切な人から Crazy Pig Designs のジュエリーを贈られたラッキーな方、おめでとうございます。
そうでなかった方…来年の幸運を祈ります!

ロンドンのクレイジーピッグの店舗は 2015 年 1 月 1 日 まで休業、2 日 10:30 より営業いたします。

Wednesday, December 24, 2014

そしてクリスマス・イヴ

この記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook の翻訳です。

「とにかく最高のハンドメイドジュエリー!!」
コヴェント・ガーデンのクレイジーピッグに来店されたお客様から、毎日のようにいただくお言葉です。

いよいよクリスマス・イヴです。
まだプレゼントをお決めになっていない方、大切な人と一緒に来店してお選びいただくのも良いかもしれません。
本日のアーマンドのセレクションです。





上から:
- Union Jack Ring: ユニオンジャック・カラーのエナメル加工
- DULCIS VITA Skull Ring: K18 ゴールドとシルバーのカスタム品
- Silverstone Skull Ring : カフェ・レーサー風
- Eye Ring 各種

ご注意ください!!
本日、コヴェント・ガーデンの Crazy Pig Designs 本店は 16:00 閉店で冬季休業に入ります。
2015 年 1 月 2 日より営業を再開いたします。

Tuesday, December 23, 2014

クリスマスまであと二日!!

この記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook の翻訳です。

いよいよ大切な日が迫ってきました。
まだプレゼントをお決めになっていない皆様にとって、クレイジーピッグはレスキュー隊のような存在ではないでしょうか?
クレイジーピッグでは最高のチョイスを取り揃えて、そんな皆様をお待ちしております。

何にしろ、今日もお勧めのアイテムを紹介します!!





上から:
- HandCuff Bracelet Large
- Dolphins Link Bracelet
- Eye Ring 各種
- Spine Links Bracelets 各種

Monday, December 22, 2014

クリスマスまであと三日!!

この記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook の翻訳です。

さあ、クリスマスまであと三日を切りました!!
大切な人への完璧なプレゼントをまだ見つけられてない方、そろそろ焦ってくる頃ではないでしょうか?
Crazy Pig Designs ではハンドメイドの高品質なジュエリーを取り揃えております。
クレイジーピッグデザインズのアイテムを一人でデザイン、制作するアーマンド・セラの本日のセレクションはこちらです。





上から:
- Ossuary Skull Ring - Crazy Pig Designs 開店 20 周年記念リング
- Rosary Crosses and Sacred Heart
- Large Tudor Feather Pendant
- Large Evil Skull Ring

Sunday, December 21, 2014

ヘヴィ・メタル @ Crazy Pig Designs

この記事は CRAZY PIG DESIGNS 公式 Facebook の翻訳です。

貴金属(メタル)に関して言えば、Crazy Pig Designs は間違いなくそれが何かを知っています。
冶金の親方と言えるジューダス・プリーストの場合も同じでしょう。

本日、彼らの新顔リード・ギタリストである、リッチー・フォークナー氏がコヴェント・ガーデンのお店に「メタル」を引き取りに来店されました。


その後すぐにユーリズ・ミックスのデイヴ・スチュワート氏がやってきました。
以前、クレイジーピッグは彼のビスポーク・ウェディング・リングを制作しました。
その何年か前にも、彼や彼の家族や友人の為に多くの一点物のカスタム・メイド・ジュエリーを制作しました。

何から何までまさにロックでメタルな一日でした。

Saturday, December 20, 2014

クリスマス・プレゼントに Crazy Pig Designs!

CRAZY PIG DESIGNS 公式 Facebook の翻訳です。

クリスマス・プレゼントとして人気のあるアイテム紹介の続きです。





上から:
- True Love Limited Edition Ring
- ブレスレット各種
- Medium Spine Bracelet
- Birds and Opal Ring

Friday, December 19, 2014

クリスマス・プレゼントはもうお決めになりましたか?

CRAZY PIG DESIGNS 公式 Facebook からの記事です。

「最高」のクリスマス・プレゼントがまだ見つからない方のために、クレイジーピッグの「ほんの一部」のセレクションを紹介します。
ロンドン、コヴェント・ガーデンの地下工房にて一点ずつ丁寧に手作業で製作されるアイテムには、地金の品位を証明する 英国ホールマーク が刻印されています。





上から:
- 今年のクリスマス・ディスプレイ
- Large Buckle Bracelet
- スカル・カフリンクス二種(カフリンクスは 20 種類以上あります)
- Tudor Skull Ring 三種

訳者より:
本国ではカフリンクスは非常に人気のあるアイテムで、女性が男性へのプレゼントとして購入されていうことが多いようです。
特に、この時期は非常に人気のあるアイテムです。

カフリンクスの通販については、クレイジーピッグ公式オンラインストアをご参照ください。
ONLINE STORE > ACCESSORIES > CUFFLINKS

Tuesday, December 16, 2014

メタリカのクリフ・バートン氏のスカルリング

この記事は公式ブログ「METALLICA's CLIFF BURTON SKULL RINGS」の翻訳です。

クリフがその指に、アーマンドにより生み出された沢山のスカルリング着用している写真を見ていて思い出したことがありました。

こちらの写真をご覧ください。
クリフの右手の指を飾るリングとアーマンドのそれはほぼ同じだったのです。


 

クリフの右手:
- Large Evil Skull Ring
- Lucifer Ring
- Plague Ring
- Small Reaper Ring

アーマンドの右手:
- Lucifer Ring
- Large Evil Skull Ring
- Large Evil Skull Ring
- Small Reaper Ring
(左手には Plague Skull Ring)

クリフが着用していたウルフ・リングは、ルシファー・スカルリングと交換され、現在はアーマンドが所有しています。

アーマンド・セラによりデザイン・制作されたこれらのリングはクレイジーピッグ公式オンラインストアにてご購入いただけます。

CRAZY PIG DESIGNS OFFICIAL ONLINE STORE

訳者より:
以前の記事である「クリフ・バートン氏のウルフリング」や「クリフ・バートン氏とクレイジーピッグのスカルリング&ウルフリング」で紹介した、アーマンドがクリフのウルフリングと交換したのは、ルシファー・スカルリングです。
もしかすると、皆様には初めてお知らせすることかもしれません…

Saturday, December 13, 2014

もうすぐクリスマス

この記事は「SKULL RING designer CRAZY PIG DESIGNS update」の翻訳です。

早いもので今年もあと 10 日と少しでクリスマスです。
1992 年の開店以来、CRAZY PIG DESIGNS は大切な人へのクリスマスの贈り物として喜ばれてきました。
今年も大切な人から贈られた CRAZY PIG DESIGNS のロゴ入りの小さな黒い箱を嬉しそうに開ける人がたくさんいらっしゃることと思います。


ロンドンのコヴェント・ガーデンの地下工房で一点ずつ丁寧に手作業で仕上げられ、英国ホールマーク* が刻印されるクレイジーピッグのアイテムは 1000 を超えるデザインが店頭に並べられています。
大切な人にお似合いのデザインをきっと見つけることが出来るでしょう。

今年の営業は 24 日(水) 4:00pm まで、翌年 1月2日(金) より通常営業(10:30am - 6:30pm)を再開いたします。

店舗が休みの間も公式オンラインストアのご利用は可能ですが、ご質問への返信や製作、発送業務はお休みです。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

*英国ホールマークについては公式サイトの画面右下 British Hallmarks をご参照ください。

人気上昇中のブラック・ロジウム仕上げ

クレイジーピッグの名作 Large Evil Skull Ring の各種仕上げを並べてみました。
左から、通常の鏡面仕上げ、ブラック・
ロジウムの光沢仕上げ、ブラック・ロジウムのマット仕上げです。

永遠の定番と言えば地金の美しさが際立つ鏡面仕上げですが、このところロンドンではブラック・ロジウム仕上げも人気があるようです。

これらのリングは、鏡面もしくはマットに仕上げたリングにブラック・ロジウムの被膜を作るメッキ処理を経て誕生します。

英語ではプレーティング(plating)と呼ばれるメッキですが、どうも安物や偽物というイメージを持たれがちのようです。
しかし、ホワイトゴールドやプラチナなど白色の地金により明るい色味を持たせる、硫化によるシルバーの黒ずみを防ぐなどの目的で、ロジウムメッキは高級宝飾品の世界ではごく一般的に用いられている技法です。

また、メッキはネジやその他の金属工業製品の腐食を防ぐ被膜にも用いられており、日常生活に欠かせない技術の一つで、決して安物や偽物を生産するための技術ではないのです。

宝飾品の技法とは異なりますが、奈良・東大寺の大仏様にも金メッキが施されているそうです。

ムラのない美しいメッキ処理やマット仕上げのためには下地の仕上げが非常に重要です。
そのまま鏡面仕上げとして店頭に並べられるレベルまで仕上げてから、メッキ処理やマット仕上げが施されます。

Evil Skull や Ghost Skull は非常に丁寧な仕上げが要求されるデザインの一つです。
これらのスカルは全体がプレーンな面で構成されていますが、プレーンな面ほど仕上げのアラが目立ちます。
美しい鏡面を得るには、ヤスリ痕や凹凸を無くし面を綺麗に繋いでいく地道で丁寧な作業が必要です。
コヴェント・ガーデンの地下工房の熟練職人たちは、こともなげにあっという間に仕上げてしまいますが…



黒いゴーストスカルは、他には見られない独特の迫力がありますね。
何か語りかけてきそうです…

Thursday, December 11, 2014

チープトリックのリック・ニールセン氏愛用の CRAZY PIG DESIGNS

この記事は「CHEAP TRICK RICK NIELSEN wearing CRAZY PIG DESIGNS」の翻訳です。

ギター・ヒーローであり、ギターのエキスパートであるスーパー・バンド、チープ・トリックのリック・ニールセン氏のクールな写真です。

リックが来店した際、ラージ・イーヴル・スカルリングをどの仕上げにするか、迷いに迷っていましたが、結局はノーマルな仕上げとブラックロジウムの両方を購入しました。

そんなリックの左手にはノーマルなシルバーの鏡面仕上げ、右手にはブラックロジウムの光沢仕上げの Large Evil Skull Ring が輝いています。


クールなバンドでクールなギターを奏でるクールなギタリストが愛したクールなスカルリング!
The dream police! The dream police!

Wednesday, December 10, 2014

Evil Skull Brothers

この記事は CRAZY PIG DESIGNS 公式ブログ英語版「Ideal SKULL RING for CHRISTMAS. Hand made in LONDON SKULL RING from CRAZY PIG DESIGNS/LONDON」の翻訳です。

クレイジーピッグの名作として真っ先に挙げられる Evil Skull Ring ですが、オリジナルの Large だけでなく、女性や指の細い方のために Medium と Mini も用意しています。

フィット感や重量感など、お好みのイーヴル・スカルをお選びください。
もちろん、どのリングもご指定のサイズに調整いたします。


こちらの写真の左から:
- Mini Evil Skull Ring
- Small Evil Skull Ring
- Large Evil Skull Ring

アーマンド・セラによりデザイン・制作されたイーヴル・スカルリングのご購入については公式オンラインストア ONLINE STORE > RINGS > SKULLS をご参照ください。

Tuesday, December 9, 2014

クリスマス・プレゼントに最適なギフト・バウチャー

この記事は「SKULL RING designer GIFT VOUCHERS the ideal Christmas present」の翻訳です。

皆様がご存知のように、コヴェントガーデンにあるクレイジーピッグの店舗には 1000 を超えるデザインが陳列されています。
そのため、クリスマス・プレゼント選びで来店されたお客様の中には「選択肢が多すぎて、どれを選んでよいか分からない」と悩まれる方もいらっしゃいます。



このようなお悩みの解決策として、Crazy Pig Designs ギフト・バウチャーをご用意しました。
ご予算に応じた額のバウチャーを購入いただき、ご家族やご友人、愛する人など、大切な人にプレゼントすれば、受け取られたご本人にお好きなアイテムを選択していただくことが可能です。

Crazy Pig Designs ギフト・バウチャーの通販は公式オンラインストアをご参照ください。
ONLINE STORE > APPAREL > GIFT VOUCHERS

Monday, December 8, 2014

Crazy Pig Designs が表紙を飾りました!

Large Dragon Pendant はその圧倒的な大きさと立体感で、1000 を超えるクレイジーピッグのアイテムでも、他に類を見ない存在ではないでしょうか。

この勇ましくも美しいドラゴンが Crazy Pig Designs の良き友である長谷川修平氏の著書 「ヘヴィメタルの悪魔的動物誌~ヨーロッパの装飾文化とフォークロアから読み解く音楽文化~」の表紙を飾っております。


ドラゴン、ヘビ、オオカミ、サソリ、ワシ、コウモリ等、へヴィメタルの杜に息づく獣たちとヨーロッパの文学、紋章、キリスト教などの社会背景の関係を読み解きながら、長谷川氏ならではの視点でヘヴィメタルのライフスタイルを考えるという、大変に興味深い一冊です。

この「ヘヴィメタルの悪魔的動物誌~ヨーロッパの装飾文化とフォークロアから読み解く音楽文化~」は、Amazon にて購入可能です。

本書を読んでからアーマンドの作品を眺めてみると、複雑な歴史を経て今日に至る欧州の息吹が感じられ、より味わい深く見えるかもしれません。

ちなみに私は、翼が優美な弧を描いて見える、この角度のドラゴンが最も好きです。



Large Dragon Pendant の通販については公式オンラインストア ONLINE STORE > PENDANTS > OTHERS をご参照ください。

Saturday, December 6, 2014

Crazy Pig Designs, 大英博物館にて

この記事は 公式ブログ英語版 の翻訳です。

もう十年以上前のことですが、大英博物館にて開催された「BURIED TREASURES(埋葬された宝達)展」に、現代のスカルリングとしてクレイジーピッグの Flat Skull & Cross Bones Ring が展示されました。
このリングは今でも大英博物館に収蔵されています。


このリングの詳細はクレイジーピッグ公式オンラインストアにてご覧いただけます。
ONLINE STORE > RINGS > SKULLS

訳者より:
上記の画像右下の、大英博物館によるこのリングの説明は下記のような内容です。

現代のスカルリング

非常に装飾的なシルバー製のスカルリング。
超自然に興味がある者、他とは異なるジュエリーで目立つことを好む者が着用すると考えられる。
それでありながら、現代における死への畏怖や関心の象徴ともいえるだろう。

Thursday, December 4, 2014

ハリーポッター、ベラトリクスのスカルリング

この記事は CRAZY PIG DESIGNS 公式ブログ「HARRY POTTER / SKULL ring , BIRD SKULL ring . BIRD SKULL pendant as worn by HELENA BONHAM CARTER」の翻訳です。

先日、ロンドン近郊のワーナー・ブラザーズで開催されている、ハリー・ポッター・スタジオ・ツアーに行ってきました。
才能ある職人によって製作された、大道具、小道具や衣装など、この映画を特別なものにしている数多くの作品を目の当たりにするのは素晴らしいことでした。
もちろん、この中にクレイジーピッグも含まれています。

クレイジーピッグデザインズはこの映画のために多くの作品を製作しました。
代表的なところでは、ヘレナ・ボナム・カーター女史のお気に入りである、バードスカル・ペンダントやリング、そして特別な "TOUJOURS PUR" リングです。

残念ながらこれらの作品は展示されていませんでした。
現在はカーター女史の個人的なコレクションになっているのかもしれませんね…


訳者より:
おそらく こちらのイベント に行ったのかと思います。
ツアーの予約を受け付けている日本語のサイトもあるようで、日本からも予約できるようですね。

Tuesday, December 2, 2014

CRAZY PIG DESIGNS 年末年始の予定

コヴェントガーデンのクレイジーピッグ店舗の年末年始の予定についてお知らせです。

年末年始にロンドンへのご旅行を計画されている方はご注意ください!!

12月24日(水) 4:00pm 閉店

12月25日(木) ~ 1月1日(木) 休業

1月2日(金) 通常営業(10:30am - 6:30pm)再開

上記期間中も公式オンラインストアのご利用は可能ですが、ご質問への返信や製作はお休みです。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。



究極のブラック・ダイヤモンド・スカルリング by CRAZY PIG DESIGNS

この記事は CRAZY PIG DESIGNS 公式ブログ「BLACK DIAMONDS SKULL RING, The ULTIMATE BESPOKE SKULL RING」の翻訳です。

手作業により生み出された、完全に個性的な究極のカスタムジュエリーをお探しですか?
そんな方にはこちらの、ブラックダイヤをパヴェ・セットした K18 ホワイトゴールドのゴースト・スカルリングは如何でしょうか。


この作品には、クレイジーピッグ 1000 番目のデザインであるゴースト・スカルとメキシカン・スタイルの "Day of the dead(死者の日)" のアートワークが融合しています。
生半可な心意気では着用できない迫力です。

Monday, December 1, 2014

CRAZY PIG DESIGNS 復刻 T シャツ

クレイジーピッグデザインズ公式 Facebook からの記事です。

クレイジーピッグデザインズとメタリカのファンに最適なクリスマスプレゼントです。

フェアトレードのライト・ウェイトのコットンの T シャツの前面にはスカル&スネークがプリントされ、背面にはクレイジーピッグのマスコットであるゴメスが小さくプリントされています。



アーマンド・セラによるオリジナルのアートワークのこの T シャツはコヴェント・ガーデンの店頭および 公式オンラインストア にて通販可能です。

ファンの皆様なら既にご存知の方かと思いますが、メタリカの故クリフ・バートン氏も着用していました。