Friday, May 29, 2015

最新作のスカルリングについてお知らせ

皆様からご好評をいただいております、クレイジーピッグ最新作のスカルリング NEMO RISI MORS についてお知らせがあります。
"NEMO RISI MORS" は、死に直面して笑う者はない、といった意ですが、これは私が本当に表現しかったラテン語の意味とは少し異なりました。

私が表現したかったのは "NEMO NISI MORS - (やがて二人を別つ)死を欲する者なし" でした。
(これは、16世紀のスウェーデンのカタジナ・ヤギェロンカ妃の結婚指輪にも刻まれた銘文だそうです)

既に "NEMO RISI MORS" リングはいくつか生産されていますが、今後は生産せずに本来の "NEMO NISI MORS" を生産・販売いたします。

"NEMO NISI MORS" は近日中に店舗に並ぶ予定です。

本記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook の翻訳です。

Monday, May 25, 2015

One Off のバングル - クレイジーピッグの奥深さ

Crazy Pig Designs というと、アーマンド・セラの卓越した技術による、大胆かつ繊細な彫りから生み出される、造形の緻密さと美しさを備えたジュエリーを思い浮かべる方が多いかと思います。

このような彫りの技術だけでなく、自前の工房で地金を直に加工して高品質なジュエリーを製作できることが、クレイジーピッグの強みであり、ジュエラーとしての奥深さです。


こちらは数年前に製作した、一点物の有刺鉄線モチーフのバングルです。
有刺鉄線の質感を強調するため、彫りではなく、シルバーの丸線を直接加工してあります。

シルバーをなます(金属を熱して軟化させる)、よじる、曲げる、など、原始的ではありますが、確かな技術が必要な工程を経て、この世に一つの手造りのバングルが誕生しました。

Saturday, May 23, 2015

ゴールド・スカルリングの魅力

先日の記事の ビスポークのイーヴル・スカルリング の写真がもう一枚ありましたので紹介します。

9K イエロー・ゴールドとのことなので、実物は写真よりも少し薄い色味かもしれません。

アーマンド・セラのスカルリングは、ゴールドという、より高価な素材に見合う造形の美しさと繊細さを備えており、このようなボリュームのあるリングでありながら、上品なゴールド・ジュエリーになり得ます。

イブシなしでスカルリングを仕上げると、今一つ立体感に欠けて見えることが多いように思いますが、このスカルリングのしっかりした彫りの深さによる立体感は、イブシの有無など問題ではないように感じさせます。

まさに Crazy Pig Designs ならではの魅力あるゴールド・スカルリングです。

Thursday, May 21, 2015

TRAPEAZE SOLUTION - 1952/1953 レス・ポール・ゴールド・トップ

少し前のことですが、私はギブソンのオリジナル 1952/1953 年製レス・ポール・ゴールド・トップ用のトラピーズ・ブリッジの交換パーツを開発しました。

私はギブソンのゴールド・トップを所持していたのですが、オリジナルのトラピーズ・ブリッジはどうにも厄介で非常にプレイしにくい代物でした。

そこで、ギター本体の加工は一切不要で交換でき、プレイしやすさを高めるテイル・ピースを一から設計して制作することにしたのです。

こちらが、その TRAPEAZE SOLUTION の URL です。
www.1952lespaul-trapeaze.com

Photo copyright: ZZ TOP Facebook

この TRAPEAZE SOLUTION の優秀さは、洞察力の鋭い、多くの 1952/1953 ゴールド・トップ・オーナーの方々に証明されてきました。
そして、ヴィンテージ・ギターの造詣の深さは他の追随を許さない、ZZ TOP のビリー・ギボンズ氏が、ジョン・ボーリン製のカスタム・ギターに、私の TRAPEAZE SOLUTION を装着してプレイしている写真がこちらです。

この TRAPEAZE SOLUTION、在庫は残り僅かとなりました。
今のところ再生産の予定はありませんので、 1952/1953 年製レス・ポール・ゴールド・トップのオーナーの皆様は是非このテイル・ピースをお試しください。

この記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook の翻訳です。

関連記事:


Tuesday, May 19, 2015

最大級のスカル・バングル by Crazy Pig Designs

数あるクレイジーピッグのスカル・ジュエリーの中でも、最大級のアイテムが XL SKULL BRACELET です。

クレイジーピッグ最初期の作品の一つである、このスカル・バングルは、アーマンド自身もお気に入りの作品のようで、着用の機会が非常に多かったようです。

アーマンド・セラのファースト・アルバム『I AIN'T ASKING FOR MUCH』のジャケットやリーフレットにも登場します。
 
写真からも伝わってくるように、とにかく巨大なこのスカルは、余計な装飾が無い分、迫力のある表情がより強調されていますが、同時に Crazy Pig Designs とアーマンド・セラならではの繊細さと美しさも同居しています。

また、写真が無いのが残念ですが、裏には アーマンドのジグザグ・ロゴ が立体的に彫り出されており、裏から見ても楽しめます。
このバングルを仕上げる際、地下工房の職人たちは「いや、ホントでけぇな、これ」などと呪文のように呟いております…

XL SKULL BRACELET は Crazy Pig Designs 公式オンラインストアにて通信販売を承っております。
先日の価格改定でお求めやすくなりましたので、是非ご覧ください。

アーマンドが愛用するこのバングル、アーマンド・マニアを自認する私も早く手に入れねば、と思っております…

Sunday, May 17, 2015

眩いばかりのスカルリング

Crazy Pig Designs の常連、ユーリズミックスのデイヴ・スチュワート氏と奥方に制作した、究極のスカル・ジュエリーです。

熟練職人の手により完璧にセットされた、最高品質のダイヤモンドとエメラルドが眩いばかりの輝きを放っています。


この究極のスカルリングとデイヴ・スチュワート氏に関する記事は、こちらもご覧ください。

Friday, May 15, 2015

新作 - NEMO RISI MORS Skull ring

もう一つの新作も Super Cool です!!

メメント・モリ・スカルリング や ビスポークの DONEC MORS の流れを汲む、NEMO RISI MORS Skull ring です。
スモール・イーヴル・スカルの額に NEMO RISI MORS (Till death do us part - 死が二人を別つまでの意) の文字が刻まれています。

端正な顔立ちのスカルと、額に刻まれたメッセージの意味深さが完璧に調和した、新たな名作スカルリングの誕生です。


スモール・イーヴル・スカルリングがベースなので、女性の皆様にも快適に着用いただける大きさです。

"死が二人を別つまで"人生を共にする、大切な人とお揃いで着用したらとても素敵ですね。

新作 NEMO RISI MORS Skull リングは Crazy Pig Designs 公式オンラインストアにて通信販売を承っております。
詳細は下記をご参照ください。
ONLINE STORE > NEW
ONLINE STORE > RINGS > SKULLS

Wednesday, May 13, 2015

新作!! - Wing of Destiny ring

アーマンドが絶好調のようです。
今回発表するクレイジーピッグ新作二つも Super Cool です!!

まずは Wing of Destiny ring です。(もう一つは後日お知らせします)


アーマンドによると、このリングは Tudor Wing pendant と Wing earring の流れにある作品とのことです。
確かに、チューダー様式の翼の根本と細やかな羽という、共通のデザイン・コンセプトのようですね。

数週間前には既にマスターが完成していたそうですが、アクシデントで破損してしまい、修復できそうになかったので、もう一度作り直したそうです。

非常にスムーズな輪郭で付け心地も抜群です。
性別を選ばずに着用できそうな、美しいデザインです。

下の画像の左側では、翼の根元の方がカットアウトされており、見事な躍動感が表現されているのがご覧いただけます。


兄弟(姉妹?)分の Tudor Wing pendant と Wing earring です。


新作 Wing of Destiny リングは Crazy Pig Designs 公式オンラインストアにて通信販売を承っております。
詳細は下記をご参照ください。

Monday, May 11, 2015

Memento Mori Skull ring by Crazy Pig Designs

先日のビスポーク・スカルリングの記事 では、ラージ・イーヴル・スカルの額に文字を彫り込んだ作品を紹介しました。

額に文字を彫り込んだクレイジーピッグのスカルリングといえば Memento Mori Skull ring がレギュラー・アイテムとして用意されているので、今日はこのリングを紹介します。


イーヴル・スカルの額に MEMENTO MORI の文字、サイドには美しいクロスが深く彫り込まれています。

通常の鏡面仕上げと艶消しのサテン調仕上げの二種類が選択可能ですが、個人的にはサテン調仕上げの方が、文字やクロスの彫りが引き立ち、作品の雰囲気により合っているように思います。



Memento Mori Skull ring は、映画『「トランスフォーマー/ロストエイジ』に登場しました。
詳細は こちらの記事 もご覧ください。

Saturday, May 9, 2015

ビスポークのイーヴル・スカルリング

最新のビスポーク作品を紹介します。

名作イーヴル・スカルリングをソリッドなホワイト・ゴールドで製作、目にはブラック・ダイヤモンドをセットしました。



額の DONEC MORS(訳者より: ラテン語で「死すまで」の意だと思います) の文字は、刻印やレーザー・マーキングではなく、一文字ずつ手作業で深く彫り込みました。

過去の記事 でも紹介したように、文字を曲面に彫り込んでいくのは、簡単な作業ではありませんが、手作業ならでは仕上がりの美しさと、味わい深さは格別です。

この作品は、ビスポークの一点もので、コヴェント・ガーデンのクレイジーピッグ店舗、公式オンラインストアでも販売しておりません。

この記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook を翻訳したものです。

Thursday, May 7, 2015

1824 年 5 月 7 日初演 - ベートーヴェン

今から 191 年前の 1824 年 5 月 7 日は、ベートーヴェンの交響曲第 9 番初演の日だったそうです。



クレイジーピッグとベートーヴェンといえば、フェイス・リングの名作として知られています。
精悍な表情で、誰がどこから見ても"ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン"と認識できる、素晴らしい出来栄えです。

過去の記事 で紹介された、「アーマンドの作業台に飾られていた、小さな石膏像」とは、おそらくこちらの写真のものです。(右側にクールなバンドのステッカーが見えますね…)


ベートーヴェン・リングは、Crazy Pig Designs 公式オンラインストアにて、お求めやすくなった新価格にて通信販売を承ります。
詳細は ONLINE STORE > RINGS > FACES をご参照ください。

Tuesday, May 5, 2015

プリンセス・シャーロット・オブ・ケンブリッジ

無事お生まれになり、英国は祝賀ムード一色のようです。


健康で元気にお育ちいただきたいですね。
そして、Crazy Pig Designs もプリンセスからオーダーをいただくようなブランドに育ちますように。
微力ながら、私もその手伝いをしていきたいと思います。

Saturday, May 2, 2015

偉大なるギタリストへ

敬意と愛を込めて


Singin' your song for you...

Friday, May 1, 2015

5 月の誕生石 - エメラルド

新緑が眩しい 5 月の誕生石は、美しい緑色のエメラルドです。

透明感がありながらも、濃い色をした上質なエメラルドは、ゴールドとの相性が抜群です。
画質が今一つで申し訳ないのですが、ゴールドのゴメスやスケルトン・フロッグにエメラルドをセットすると、このような感じになります。


ダイヤモンド、ルビー、サファイアと並び、大変に価値の高い石とされるエメラルドですが、大変にデリケートな石でもあります。
天然のエメラルドは傷や内包物も多く、オイルや樹脂を充填しているものが殆どで、熱湯などに浸けると、これらが溶解して美しい石が台無しになってしまいますので、お取り扱いには充分ご注意ください。



Crazy Pig Designs の地下工房に居る百戦錬磨の職人達は、このような職人泣かせのエメラルドのセッティングも完璧です。