Monday, February 29, 2016

新作 - Tudor Fleur De Lys ring

待望のクレイジーピッグ新作が完成しました!
クラシック・スタイルの美しいこのリングは、その姿の通り『Tudor Fleur De Lys リング』と命名されました。

バランス良い大きさと重量の作品で、女性・男性など性別問わずに快適に着用可能です。
流行に左右されない古典的なモチーフの新たな名作の誕生です。

こちらの作品は明朝までに Crazy Pig Designs 公式オンラインストア に追加予定です。
詳細は ONLINE STORE > NEW をご参照ください。

Sunday, February 28, 2016

GUITAR EXP - 真の ”ギター狂" 二人

プロジェクトの初期段階において、私は著名なギタリストたちに GUITAR EXP の序文の執筆依頼を検討していました。
実際にロック・ギター界の超ビッグネームの何人かに連絡を連絡を取りましたが、いずれも複雑でビジネスライクな契約条件に阻まれました。

有名どころから打診したのは良いことでしたが、私は名前だけではなく、真のギター・コレクターであり"ギター狂"として知られる人物を望んでいました。

そしてすぐに、このプロジェクトに共に挑むべき真のミュージシャンはただ二人であることに気づきました。
そう、リック・ニールセン氏とビリー・ギボンズ氏です。
偉大なる二人のギター狂からの、事務的な契約条件や損得勘定などない献身的なサポート。
私は正しい選択をした確信しています。

本記事は GUITAR EXP 公式 Facebook の翻訳です。

Friday, February 26, 2016

クレイジーピッグによるスカルの婚約指輪

ビスポーク・ジュエリーはクレイジーピッグの得意とするところです。
これまで各界のセレブリティ達に数え切れない程の作品を制作してきました。
常に最高の作品を求める彼らは、金額はさしたる問題ではないようです。

しかし、多くの人々にとって予算は限られたものであり、それとともに選択肢も限られてきます。
そのような限られた条件下で制作したビスポーク・ジュエリーを紹介します。
こちらのカスタムメイドの婚約指輪は、二つのスカルと古典的な爪留めのダイヤモンドを配しました。
シンプルで素敵な作品ではないでしょうか。

本記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook の翻訳です。


Wednesday, February 24, 2016

ザ・ビートルズの リンゴ・スター氏との思い出

先日の記事 では、ザ・ビートルズのギタリストであるジョージ・ハリスン氏が 1993 年にクレイジーピッグを訪問された時のことを紹介しました。
今回はもう一人、ザ・ビートルズのメンバーとの思い出を紹介します。

こちらはロック界の伝説、ザ・ビートルズのドラマーであるリンゴ・スター氏がアーマンド・セラ宛に書いてくれた直筆のサインです。
あのザ・ビートルズ 4 人の内、2人がクレイジーピッグ&アーマンド・セラの顧客というのは、なかなかのものではないでしょうか?

この記事は Crazy Pig Designs 公式 Blog の翻訳です。

Monday, February 22, 2016

クレイジーピッグの「猫の日」

日本において 2 月 22 日は「猫の日」だそうです。

クレイジーピッグでは愛らしいネコからライオンやトラ、サーベルタイガー、そしてトーテム・フェイスまで、さまざまなネコ科のデザインを用意しております。
しなやかな身体、鋭いツメと牙、そして鋭く獲物を見据える眼、アーマンド・セラはそんなネコ科の猛獣たちを高い技術と巧みなアレンジでジュエリーに変身させました。
上段左から
上記の各作品は Crazy Pig Designs 公式オンラインストア にて通信販売を承ります。

Friday, February 19, 2016

究極のスカルリング - 炎燃えさかる

そのスカルリングを初めて見たのは 10 年以上前のことですが、その時の衝撃は今でもよく覚えています。

その日、約一年ぶりにコヴェントガーデンのクレイジーピッグを訪問すると、アーマンドが「すごいスカルリングが出来たんだ!とにかく見ろ!」と店の奥から黒い小さな箱を取り出しました。

「あれ?いつもの”ギター・トーク(いつ終わるか分からない!)”じゃないんだな?」などと思いながら箱を受け取ると、その箱の大きさからは想像できない程ずしりとした重量感にまず驚きました。

少し緊張しながら箱を開けると、文字通り「輝く」スカルリングが現れました。
ソリッドなプラチナ製のボディに無数のイエローダイヤとルビーが燃えさかる炎を表現すべく熟練職人の手で彫り留めされた 365 リミテッドスカルリングは、これまでのスカルリングの常識を覆す、完璧なハイ・ジュエリーでした。
炎を表現するイエローダイヤとルビーの美しさは素晴らしく、店内の照明を浴びてキラキラと輝く様は、燃えさかる本物の炎がこのスカルリングに閉じ込められているような幻想的な光景で、得も言われぬ美しさでした。

このスカルリングはまだ Crazy Pig Designs にあるそうなので、ロンドンにお越しの際は是非ご覧ください。

Tuesday, February 16, 2016

1993 年の思い出 - ザ・ビートルズのジョージ・ハリスン氏

Crazy Pig Designs は 1992 年の開店以来、数え切れないほどのセレブリティや VIP のお客様が来店されました。

そのようなお客様と過した時間どれもが大切な思い出ですが、その中でもこの伝票を発行した時の記憶は今でも強烈に脳裏に焼き付いています。


ロンドンのコヴェント・ガーデンにクレイジーピッグが開店してどうにか一年と少し経った頃、その人物がふらりと来店されました。
店内の商品を一通り眺め、何点か試着した後に彼はお気に入りのリングを一つ選びました。
支払いのため、彼のクレジットカードを受け取ると、私は素気なくカードを機械に通し、彼にペンを渡して支払いのサインを求めました。

前述の伝票をもう一度よくご覧ください、なんてことでしょう!!
My guitar gently weeps!!

本記事は Crazy Pig Designs 公式 Facebook の翻訳です。

Saturday, February 13, 2016

Silverstone Skull ring - 命知らずのスピード狂

「シルバーストーン」 … F1 グランプリや MotoGP が開催されることで知られる、英国の名門サーキットの名を冠するこのスカルリングは 1960 年代の英国に誕生した「カフェレーサー」をイメージした作品です。

夜ごとカフェに集い、自慢の改造モーターサイクルで公道レースを繰り広げたロッカーズ、そんな当時の命知らずの若者達のようなチェッカーフラッグ柄ハーフキャップのこのスカルの愛車は、やはりトライアンフでしょうか…


写真では伝わりにくいのがなんとも残念ですが、スカルは非常に立体感のある造形で、眺める角度によりさまざまな表情を見せてくれます。
アーマンド自身もこのデザインは非常に気に入っているそうですが、それも納得の素晴らしい完成度の高さです。


ヘルメット部分は鏡面仕上げで丸みを帯びた形状なので、シルバーの美しい輝きを充分に味わえます。
また、チェック柄のブラックのエナメルレジン加工がアクセントになっており、いつものシルバージュエリーとは少し違った雰囲気を楽しむことができます。

世の中に「ヘルメットをかぶったスカルリング」は数多く存在していると思いますが、この作品はそれら他のものとは違う、まさに「アーマンド・セラによるクレイジーピッグのスカルリング」そのものです。

Silverstone Skull リングは Crazy Pig Designs 公式オンラインストア にて通販を承ります。
詳細は ONLINE STORE > RINGS > SKULLS をご参照ください。

Wednesday, February 10, 2016

ケルティックリング・シリーズ - はじめも終わりもない永遠の輪

スカルリングや石モノリングが良く知られているクレイジーピッグにおいて、隠れた人気アイテムがケルティックリングです。

紐を複雑に編込んだような幾何学的なパターンは、はじめと終わりのない永遠に巡る何かを暗示するようです。

一定の太さで同じパターンがぐるりと切れ目なく一周続くケルティックパターンのリングは、ちょっとした線の乱れでも完成度を大きく損なう作り手泣かせのデザインでもあります。
30年以上愚直に高品質のジュエリーを作り続けてきたアーマンド・セラは、このように決して楽ではないケルティックリングを高い完成度で多数リリースしてきました。

シリーズ中では比較的シンプルな「ケルティックバンド・リング」

パターンが二重になり、複雑な文様を描く「ダブルケルティックバンド・リング」

リングに縁取りがありボリューム感のある「ハイドームケルティック・リング」

直線的な紋様が特徴の「キーパターン・リング」

Crazy Pig Designs 公式オンラインストア では多数のケルティックリングを紹介しております。
詳細は ONLINE STORE > RINGS > CELTIC をご参照ください。

Monday, February 8, 2016

YouTube クレイジーピッグ公式チャンネル開設!

もうご覧になった方も多いかと思いますが、YouTube にて Crazy Pig Designs 公式チャンネル が開設されました!!



最初の動画は、クレイジーピッグのオーナーでありデザイナーであるアーマンド・セラがこれから制作するクロスのデザイン画をスケッチする様子を撮影したものです。

アーマンドは少年時代から絵を描くのが好きであり得意だったそうで、この動画でも複雑なチューダー調のクロスを一気に描き上げています。(もちろん動画は高速再生です)

「良いジュエリーを作るには、二次元のスケッチをアタマの中で即座に三次元に変換できる必要がある」とアーマンドは日頃から言っています。
きっとこのスケッチを描いている間にも、彼のアタマの中では豪華なクロスペンダントが出来上がっていることでしょう。

BGM はアーマンドのセカンドアルバム『RIDES AGAIN』収録の「RIDES AGAIN」です。

追伸:
どうやらこのクロスは、あるお客様に依頼されて制作する特別注文品のようで、残念ながら通常のアイテムとして販売されることは無さそうです…

Saturday, February 6, 2016

『GUITAR EXP』 が Vintage Guitar 誌にて紹介されました!

クレイジーピッグのアーマンドセラ著『GUITAR EXP』が、アメリカのギター雑誌 Vintage Guitar 4月号で紹介されました。
ヴィンテージギター界では世界的な知名度を誇る Vintage Guitar 4 月号にて世界初の『GUITAR EXP』レビューが掲載されることになりましたので、原稿を紹介します。

記事の冒頭で「セラのことを知らない読者の皆さんも、レミーやオジー、ビリー・ギボンズなど錚々たるスターたちが着用する、彼の手によるジュエリーを見たことはあるはずだ」と書かれており、「そういえば自分もそうだったな…」などと思いました。

アーマンドの情熱が集約された『GUITAR EXP』は、単にギターの写真がたくさん掲載されているだけ代物ではなく、美しい色調や装飾、豪華な装丁など、アーマンド=クレイジーピッグの美意識も凝縮されています。
クラシックなロックやヴィンテージギターのファンだけでなく、クレイジーピッグのファンの皆様にも是非ご覧いただきたい傑作です。

『GUITAR EXP』は公式サイトにて通信販売を承っております。
スーパー・デラックス・エディションは 250 部の限定生産です。
お求めはお早めに!
www.guitar-exp.com

Thursday, February 4, 2016

アメシスト - 如月の誕生石

二月(如月)の誕生石とされるのはアメシストです。
半透明の紫色は神秘的な雰囲気で、大ぶりな石を用いたデザインのクレイジーピッグのストーン・シリーズとも非常に相性の良い石です。


地下工房の熟練職人により、アメシストが完璧にセットされたライヴ・スカルリング。
スカルの眼にはガーネットやルビーなど赤い石が好まれるようですが、紫色には独特の雰囲気があります。

本店のキャビネット、上質なアメシストが妖しくもゴージャスに輝きます。

アメシストは比較的扱いやすい石ではありますが、他の石と同じく衝撃を与えたり、硬いものと擦れ合うことがないようご注意ください。

アメシストを用いたクレイジーピッグのジュエリーは Crazy Pig Designs 公式オンラインストア にて通信販売を承ります。
詳細は下記をご参照ください。
ONLINE STORE > RINGS > STONES
ONLINE STORE > PENDANTS > STONES
ONLINE STORE > BRACELETS > STONS

Tuesday, February 2, 2016

孤高のスカルジュエラー、アーマンド・セラ

他に類を見ないスカルジュエリーを生み出し続けるアーマンド・セラ、本日紹介するのはスカルの枠を超えたユニークなデザインの『ZOMBIE LINK ブレスレット』です。
アーマンド流のコミック調アレンジとでもいうべきか、ポップなだけでもハードなだけでもない絶妙のサジ加減による、他の誰にもできない唯一無二のスカルに仕上げられています。

ゾンビというと土から蘇ったぼろぼろの死者の姿を想像してしまいますが、このゾンビは鉄仮面のような無表情さをまとって生まれ変わったかのようですが、ほんの少しの「ヘ」の字の口元に僅かな感情を与えるあたりがアーマンドのデザインの魅力ではないでしょうか。

頭頂部のモヒカン(?)が接続パーツとしてアレンジされており、余計な連結部分を見せないような巧みなアレンジも手抜かりありません。
また、鏡面部分が多くシルバーの輝きを楽しめるデザインです。

誰の意見にも左右されず、自身のイメージしたものをカタチにする、まさに孤高のスカルジュエラー、アーマンド・セラならではの作品です。

『ZOMBIE LINK ブレスレット』は Crazy Pig Designs 公式オンラインストア にて通信販売を承っております。
詳細は ONLINE STORE > BRACELETS > SKULLS をご参照ください。