Sunday, November 20, 2016

ロンドンで店番をしていたら…

コヴェント・ガーデンのクレイジーピッグ店舗には、映画、音楽、演劇など様々な業界のトップスターたちが”ふらり”とやってくることがあります。

私がロンドンに滞在する時は一日の大半を地下工房で過ごすので、これまでそのような方々にお目にかかる機会はありませんでした。
そのため店番をしていても、そのようなスター達が来店するなど想像もしていなかったのですが、今回はとびきりのスターが来店されました。

バックチェリーのギタリスト、スティーヴィー・ディー氏とドラマーのザヴィエル・ムリエル氏です。
薬指に輝くのは『シグネット・フルール・ド・リス・リング』でしょうか?

お二人とも帽子で髪が隠れていたのと、まさか彼らのようなスターが来店されるとは想像もしておらず、私は「普通ではない雰囲気を持つ人たちだな…」と思いつつも、後日 Crazy Pig Designs 公式 Instagram に掲載されるまで気づきませんでした。
そのくらい、彼らは大物ぶるようなところなど皆無で、とてもフレンドリーだったのです。

時間にして30分くらいでしょうか、アーマンド・セラによるジュエリーをあれこれ楽しそうにご覧になって帰っていかれました。
「おぉ、このリングもクールだな!」「いや、こっちも相当クールだぜ!」といった感じで、まさに良き仲間といった感じでした。

彼らのようなスターが夢中になってジュエリー選びをできるクレイジーピッグは素敵な店だな、とあらためて思いました。

No comments:

Post a Comment

Crazy Pig Designs のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡くださいませ。
アドレスはこちら → goo.gl/hLm9wZ