Friday, November 25, 2016

クレイジーピッグのデザイン - スカルだけではないのです…

アーマンド・セラがデザインするクレイジーピッグのジュエリーというと、まずはスカルリングが思い浮かべ、そのようなイメージを持ってロンドンの店舗に足を踏み入れ、キャビネットに並べられた、バラエティに富んだデザインの数々に驚かれた方は少なくないように思います。

今回はそんな”非スカル”ジュエリーの中でも代表的なものを紹介します。


イエローゴールドにルビーをちりばめた『トゥルーラヴ・リング』
店内奥のキャビネットはゴールドやプラチナ、ダイヤモンドやルビー、サファイア、エメラルドなどを用いた豪華ジュエリーが並びます。
いつかは手にしてみたい、夢のジュエリーがここに・・・

色とりどりのオパールのコーナー
透明感のあるオパールだけでなく、ソリッドで荒々しい雰囲気の母岩付きオパール(ボルダー・オパール)もあります。

ゴシック調の美しくも豪華なロザリー・クロス・ネックレスの数々
長さやパーツが異なったり、ブラックロジウム仕上げ、ゴールド・パーツありなど、様々な組み合わせが並びます。

もちろん繊細なアイテムだけでなく、大振りで大胆なアイテムも
スパイン・リンク・ブレスレット各種や半端な覚悟では着用できそうにない極太ブレスレットが存在感を放ちます。

ハンドカフ・ブレスレット、ラージ&スモール
クラシックなロックが薫るブレスレット、いつかミディアムは出るのでしょうか…

この他にも、カフリンクスなど紳士が日常的に使用できるアイテムも多数用意されています。
スカルリングはアーマンド・セラの数え切れないデザインの中で、実は 10% 程度を占めるにすぎません。
誰にも指図されず、自分の作りたいものだけを作り続けるアーマンド・セラ、これからもどのような名作でデザインを生み出すか、楽しみです。

といいつつも、新作スカルリングまだかな、と思ってしまいます…

No comments:

Post a Comment

Crazy Pig Designs のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡くださいませ。
アドレスはこちら → goo.gl/hLm9wZ