Tuesday, January 31, 2017

『GUITAR EXP』 - 1954~1974年製ストラトキャスター

最近、日本のストラト本を手に入れました。
2014年に発行された、フェンダー・ストラトキャスター誕生60周年記念の写真集で、とてもレアな本です。(訳者より: おそらく「プレイヤー別冊: [FENDER STRATOCASTER] ~60th Anniversary Special~」のことかと思われます)

1954年から1971年にかけて20本のストラトキャスター(キャンディ・レッドとオリンピック・ホワイトの二本、残りはサンバースト)が紹介されており、アメリカでは $70 程で中古本が取引されるくらいの素晴しい本です。

この本をお気に召した方であれば、1954年から1974年までの34種のカスタムカラーを含む44本のフェンダー・ストラトキャスターが収録されたクレイジーピッグのアーマンド・セラ著『GUITAR EXP』にも大満足されることは間違いないでしょう。

ストラトキャスター以外にも130本を超えるフェンダー、ギブソン、その他の有名ギター・メーカーによるスーパー・レアなヴィンテージ・ギターやベースが収録されています。

上下巻はチープ・トリックのリック・ニールセン氏とZZ TOP のビリー・ギボンズ氏による序文は、250部限定生産のスーパーデラックス・エディションでは手書きのサイン入りです。

総重量 5kg(!)、480ページにわたる夢のようなヴィンテージ・ギターの数々、お求めは「『GUITAR EXP』 - ご購入方法・日本語版」をご参照ください。

Saturday, January 28, 2017

クレイジーピッグの盟友、新刊をリリース!

ヘヴィメタル研究家、ギタリスト、そしてクレイジーピッグの盟友、長谷川修平氏が電子書籍の新刊二冊をリリースしました!

『モーターヘッドのレミーが遺したもの』
2015年末に他界したレミーのアティチュード、ライフスタイル、サウンド、ファッションを取り上げ、彼が後世に遺したレガシーや人間的魅力に迫ります。

表紙は長谷川氏の愛用品であるクレイジーピッグのモーターヘッドリング、実はちょっとした特別な作品なのですが、お気づきになりますでしょうか?2015年、この世を去ったロックの王、レミー・キルミスター氏、その貫かれた唯一無二の生き方が長谷川氏のレミー愛に溢れた文章で振り返られます。モーターヘッド・ファンの方だけでなく、自分だけの生き方を模索している方にも非常に興味深い内容です。
詳細は AMAZON の商品ページ をご参照ください。

『メタルファッションを読み解く』
13組のミュージシャンを取り上げ、彼らのファッションとサウンドの関連を論じます。

これは新しい視点の書籍です!衣装だけでなく、ギターなどの装備や音楽性、時代背景など様々な視点からのメタルファッションの考察は非常に興味深いです。スカルリングに特化した考察もいつか書いていただきたいものです…
詳細は AMAZON の商品ページ をご参照ください。

下記の既刊三冊も好評発売中ですので、併せてご覧ください!

『ヘヴィメタルの悪魔的動物誌~ヨーロッパの装飾文化とフォークロアから読み解く音楽文化~』

『ヘヴィメタルを“読む”―なぜNWOBHMは反逆者の音楽と言われているのか―』

Thursday, January 26, 2017

クレイジーピッグの酉年

2017年の干支は酉、クレイジーピッグのアーマンド・セラはこれまで多数のバード・モチーフの作品を生み出してきました。
一口に鳥といっても、リアルな鳥、シンボライズされた鳥、鳥の頭蓋骨、鳥の爪など、様々な種類のデザインがあります。

Flight Bird ring:
大空を伸びやかに舞う鳥のリング、羽毛の細やかさを簡略化することで地金の輝きを生かる、アーマンド・セラのアレンジセンスが光る作品です。

Crazy Pig Designs x Dave White Eagle ring:

アーマンド・セラとデイヴ・ホワイト氏のコラボレーション作品、単にリアルなだけでなく、ペイントの筆使いが感じされそうな繊細さも持ち合わせています。

Evil Bird Skull ring:

その名の通り、悪魔の鳥のスカルのような鋭いデザイン、その姿は近未来の戦闘機ようにすら見えます。

Bird Claw ring:

あのギター・ヒーローも愛用した、猛禽の鋭い爪のリング、古くから愛される名作の一つです。

Twin Birds Stone ring:

シンボライズされた鳥が大振りな石のリングの両サイドに配されたデザイン

番外編:
過去に特別製作されたナイフの柄の部分の装飾、このバード・クロウの力強さと地獄の帝王のようなスカルの組み合わせは最高です。
完璧以外の言葉が見つかりません…

この他にもバード・モチーフの作品は多数ありますので Crazy Pig Designs 公式オンラインストア をご参照ください。
 - ONLINE STORE > RINGS > ANIMAL SKULLS
 - ONLINE STORE > RINGS > ANIMALS
 - ONLINE STORE > PENDANTS > BIRD SKULLS
 - ONLINE STORE > PENDANTS > OTHERS

Sunday, January 22, 2017

ヴァレンタインの贈りものはお決まりですか?

クリスマスが終わり、お正月を無事に過ごしたら次はヴァレンタインです。
大切な人に大切な愛を伝える、大切な日に相応しい贈りものは見つかりましたでしょうか?
ヴァレンタインの贈りものとしては、やはりハート・モチーフが人気のようで、クレイジーピッグにプレゼント選びにお越しのお客様は、シンプルなハート、装飾的なハート、変わり種のハートなど、豊富なデザインから大切な人に似合いそうな、あるい驚かせるようなデザインを楽しそうに探されています。

トゥルー・ラヴ・リング:
プロポーションの良い、ふっくらとしたハートにルビーを敷き詰めたイエローゴールドの特注品、こんなゴージャスなリングをスマートにプレゼントしてみたいものです…

チューダー・ハート&アロウ・ネックレス:
チューダー調の美しいハートを貫く矢はネックレスの留め具の役割も果たす、可愛らしいネックレスです。

ハート・スタッド:
ころりとした小さなハートのピアスはお揃いでの着用も素敵です。

ハンズ・オブ・ラブ・リング:
これぞアーマンド・セラと思わせるユニークなデザイン、箱を開けた方の驚く顔が見られそうです!

Crazy Pig Designs 公式オンラインストア では、これらの他にも多数のハート・モチーフのデザインの通信販売を承っております。
詳細は下記をご参照ください。
 - ONLINE STORE > RINGS > HEARTS
 - ONLINE STORE > PENDANTS > HUMAN AND HEARTS

Wednesday, January 18, 2017

Skull & Crossbones band - 奥深いシンプルさ

スカルリングは大きくヘヴィであるべきと思いがちですが、クレイジーピッグの『Skull & Crossbones band』はコンパクトでシンプルなデザインの奥深さを感じさせてくれる名作の一つといえるでしょう。
平打ちリングにスカル&クロスボーンを乗せた非常に単純なデザインです。
しかもスカルはアーマンド・セラらしい精緻な造形ではなく、いたってシンプルです…

しかし、主張しすぎることなく空気のように周囲に溶け込むようなシンプルで時と場所を選ばず着用できるのか、ロックファンのみならず多くのビジネスパーソンのお客様に愛されています。

以前、「地元の墓地にある、墓石の彫刻のような雰囲気があるこのスカルが好きなんだ」と語ってくださった英国紳士のお客様がいらっしゃいました。

たしかに、シンプルで丸みを帯びたこのリングのスカルは、英国の墓地で目にした、風雨にさらされ磨り減った長い年月を感じさせるスカルの彫刻のような雰囲気があるように思います。
そのお話を伺ってから、このリングが上質なアンティーク・リングのように感じられ、シンプルなデザインの奥深さや、新たなクレイジーピッグの魅力に気づいたような気がします。

また、このシンプルさゆえに婚約・結婚指輪としても人気で、ゴールドやプラチナ、ダイヤモンドをセットするなどの特別可能のご依頼が多いようです。
ホワイトゴールドのリングにイエローゴールドのスカル&クロスボーン、異なる色の地金の組み合わせは、スカル&クロースボーンを引き立てます。

イエローゴールド製、目にはダイヤモンドをセット、控えめなリングのボリュームでスマートに着用できそうです。

『Skull & Crossbones band』は Crazy Pig Designs 公式オンラインストア にて通信販売を承ります。
詳細は ONLINE STORE > RINGS > SKULLS をご参照ください。

Friday, January 13, 2017

13日の金曜日にはクレイジーピッグの『Number 13』シリーズを

本日は今年最初の13日の金曜日、そんな特別な日に最適なのがクレイジーピッグの『Numner 13』シリーズです。


Number 13 Flamed ring:

特別な数字「13」が燃え盛る炎に包まれた曲線の美しい作品

Number 13 ring:
直線と平面で構成された大胆なデザインが魅力

Number 13 pedant:
肉厚な「13」は可愛らしさすら感じさせます。
13日生まれの大切な人に贈ってみては…

番外編
Skull in the Moon Pendant:
 
「13」とは関係ないように思われますが、この作品のアイテムナンバーは「13」なのです。

これらの作品は Crazy Pig Designs 公式オンラインストア にて通信販売を承ります。
詳細は下記をご参照ください。
 - ONLINE STORE > Rings > Symbols
 - ONLINE STORE > Pendantss > Symbols
 - ONLINE STORE > Pendants > Skulls

Wednesday, January 11, 2017

悲劇と喜劇 - 古典的なモチーフ

欧州の劇場の装飾などに見られる、どこか哲学的な悲劇と喜劇を象徴する二つの仮面はクレイジーピッグでも多くのお客様に愛されているモチーフです。

「コメディ(喜劇)&トラジディ(悲劇)」と呼ばれるこの仮面は、古代ギリシャの大詩人ヘシオドス『神統記』による九人の女神に列せされる「タレイア」と「メルポメネ」の持ち物としても知られる程に古いもののようです。

アーマンド・セラは、その巧みなアレンジによって、この古典的なモチーフを現代のジュエリーに適用しました。

Comedy & Tragedy ring:

悲劇と喜劇は表裏一体との考え方もあるようですが、このリングの「喜劇」の口元は、これから起こる「悲劇」を予感させるような不吉な笑みにも見えてきます…

Comedy & Tragedy Skull ring:

本来、スカルには表情は無いはずですが、目元や口元の微妙なラインの調整により、感情の揺らぎを感じさせるところに、アーマンド・セラの技量を感じます。

Comedy & Tragedy Cufflinks:

戦場、あるいは劇場のような現代のオフィスに皮肉を込めてこのカフリンクスを着用したら、どれだけクールでしょうか…

Comedy & Tragedy Studs:

小さくともアーマンド・セラの妥協を許さぬ仕事ぶりが垣間見える精巧さです。

Comedy & Tragedy Stone ring:

クレイジーピッグのストーンリングの中でも最大級の作品、訳者はこのリングに特別な思い入れがあります…(「思い出のストーンリング」参照)

「Comedy & Tragedy」シリーズは Crazy Pig Designs 公式オンラインストアにて 通信販売を承ります。
詳細は下記をご参照ください。
 - ONLINE STORE > RINGS > SYMBOLS
 - ONLINE STORE > RINGS > SKULLS
 - ONLINE STORE > ACCESSORIES > CUFFLINKS
 - ONLINE STORE > ACCESSORIUES > EARRINGS

Friday, January 6, 2017

Crazy Pig Designs Japan Instagram

クレイジーピッグデザインズ日本語オフィシャル Instagram アカウント を開設しました!
https://instagram.com/crazypigdesignsjapan
三日坊主にならぬよう、少しずつ画像を投稿していこうと思いますので、気長にお付き合いいただけますと幸いです。
英語版のオフィシャル Instagram アカウント も併せてご覧ください。
https://instagram.com/crazypigdesignslondon

Wednesday, January 4, 2017

ガーネット - 深紅に輝く一月の誕生石

深みのある赤色でありながら透明度感もある魅力的な石ガーネット、ザクロ石とも呼ばれるこの石は一月の誕生石とされています。

文豪ゲーテが晩年に愛した少女ウルリーケは、ゲーテとの逢引の歳には必ずガーネットのジュエリーを身につけ、その石は今もボヘミア・ガーネット博物館に収蔵されているそうです。
欧州では、60歳近い年の差があったこの二人を深い愛で結び付けていたロマンチックなジュエリーとしても知られているそうです。

そんな文学的なエピソードを持つガーネットですが、その粒子が研磨剤や紙やすりの材料に用いられるほどの硬度があり、ジュエリー製作においても、手作業でつや消し加工を施す際の「金剛砂」として用いられる、実用的な面も持ち合わせています。
コヴェント・ガーデンのクレイジーピッグ店舗内のキャビネットに並ぶガーネットを用いたジュエリーの数々、深みのある赤色といぶしたシルバーの調和は中世のアンティークジュエリーのような重厚さを感じさせます。

Crazy Pig Designs 公式オンラインストア では、メニューからご希望の石を選択してご注文いただけます。
貴石・半貴石を使用した各シリーズは下記をご参照ください。
 - ONLINE STORE > RINGS > STONES
 - ONLINE STORE > PENDANTS > STONES
 - ONLINE STORE > BRACELETS > STONES

Sunday, January 1, 2017

2017年1月1日

新年あけましておめでとうございます。
昨年は Crazy Pig Designs 製品をご愛顧いただきありがとうございました。
本年もどうかよろしくお願い申し上げます。

アーマンド・セラをはじめ販売スタッフ、地下工房の職人達から「日本の皆様の本年のご多幸をお祈り申し上げます。」とのメッセージを預かりました。

今年も皆様にクレイジーピッグの魅力を少しでもお伝えできるよう精進する所存ですので、今年もよろしくお願いいたします。
- 2017年1月1日 -