Thursday, November 3, 2016

クレイジーピッグのアーマンド・セラ、Player 誌に再び登場!

日本が誇る名門音楽誌 Player、2016年12月号にクレイジーピッグのアーマンド・セラのインタビューが掲載されました!

「ARMAND SERRA COLLECTION Keith Richards Story」と題した今回の企画は、ローリング・ストーンズのキース・リチャーズ氏とのヴィンテージ・ギターを介した奇遇ともいえるストーリーを軸にアーマンドがヴィンテージ・ギター愛や著書「GUITAR EXP」を語るものですが、それだけでなく、ギターヒーローを目指してフランスからロンドンに渡った経緯、ジュエリーを製作するようになったきっかけなど、クレイジーピッグ・ファンの皆様にも大変興味深い内容です。

特にクレイジーピッグを開店する際の覚悟や不安な気持ちなど、Player 誌がアーマンドに直接取材したからこそ得られた、他では読めない貴重なストーリーが満載です。

表紙の左下に「ARMAND SERRA」の文字が!
しかもエリック・ジョンソン氏、ポール・ギルバート氏、押尾コータロー氏など錚々たる面々よりも大きな文字で…

カラーで見開き 6 ページ、初公開の貴重な写真も満載!
インタビュー最後には新作情報が!
スカルリングではなく、アーマンド・セラの 3rd アルバムの話ですが…

Player 2016年12月号は [Alexandrox] 表紙で好評発売中、売り切れ前に本屋さんへ GO!
オンラインストアでのご購入は こちら

Player 編集部の皆様、この度は取材と掲載許可をいただき、ありがとうございました。

No comments:

Post a Comment

Crazy Pig Designs のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡くださいませ。
アドレスはこちら → goo.gl/hLm9wZ