2018年12月15日土曜日

モーターヘッドの関連アイテム:レモラリング、エースオブスペーズリング


 
 メタルのゴッドファーザーと呼ばれたモーターヘッドのレミー・キルミスターが急逝して、今年で3年目を迎える。彼の命日に合わせて、ラストツアーを収めた映画『モーターヘッド/クリーン・ユア・クロック』の劇場上映やレミー自伝『ホワイト・ライン・フィーヴァー』が重版されるなど、その人気は衰えることがない。
 当ブログでは、「レミーがオーダーしたウォーピッグのリング」についてたびたび触れてきたが、他にもモーターヘッドと関連するアイテムがあるので今回はそれらを紹介したい。

LEMOLA
まず、スカルリングの「Lemola ring」。これはレミーがお気に入りのスカルリングを失くしてしまい、それを基にデザインされたので、レミーのあだ名である「レモラ」と名付けられた。80年代後半に作られたものと思われる。適度なボリュームで使いやすく、アーマンドのキャリア初期に見られる荒々しさが特徴。しばらく廃盤となっていたが現在はラインアップ入りしている。



ACE OF SPADES
次に…モーターヘッドの代表曲といえば「エース・オブ・スペーズ」だが、スペードをモチーフにしたリングもいくつかある。厚みのある大きなスペードの「Ace of Spades ring」は、シルバーを活かした「Plain」と重厚なブラックが美しい「Enamel」の2種類。トランプのカードをそのままリングにした「Ace of Spades ring (whole card enamel)」はフラットなデザインで使いやすい。そして、ダイヤ、スペード、ハート、クローバーの4つのエースを配した「Four Aces ring (red & black enamel)」。これらはシルバーの輝きとブラックエナメルを活かしたデザインとなっているので、ロックファッションに合わせやすいだろう。
もうひとつ、モーターヘッドのシンボルでもあるアイアンクロスをモチーフにした「Maltese Cross ring」も4パターン用意されている。上下左右対称のデザインとなっているので、着けた時の収まりもいい。





クレイジーピッグ東京店では、レミーがウォーピッグのリングをオーダーした際に描いたイラストの複写を見ることができるので、この機会にぜひ同店へ足を運んでみよう。今年のレミーウィークはクレイジーピッグのジュエリーを着けて、映画『モーターヘッド/クリーン・ユア・クロック』で決まり。(Shuhei Hasegawa

【関連記事】

【関連情報】
・映画『モーターヘッド/クリーン・ユア・クロック』が劇場上映。1215日よりシネマート新宿ほか全国順次公開。

・『レミー・キルミスター自伝 ホワイト・ライン・フィーヴァー』日本語版(ロフトブックス)の重版が決定。重版分は12月下旬ごろ書店に展開される予定。

e-book『モーターヘッド伝説』(ロフトブックス)12月発売!モーターヘッド全アルバム22作を完全網羅したディスコグラフィー&ヒストリー本。

2018年12月14日金曜日

年末年始の営業予定について

お客様各位

平素はクレイジーピッグ製品をご愛用いただきありがとうございます。

クレイジーピッグ東京店 CRAZY PIG DESIGNS TOKYO の年末年始の営業予定を下記にご案内いたします。やや変則的な営業スケジュールとなりますのでご注意くださいませ。

年内営業: 12月28日(金)
年始営業: 1月2日(水)
その他休業: 1月7日(月)、8日(火)

公式オンラインストアにつきましては、上記休業期間中もご注文は可能ですが、発送やお問合せの対応は休業とさせていただきます。

年始の営業期間(1月2日~1月6日)は、何かお得な企画を検討中ですのでお楽しみに!

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2018年12月10日月曜日

祝・長谷川修平氏新刊発売!

モーターヘッドバンガーズ会員、メタルカルチャー研究家、そして何よりクレイジーピッグの盟友である長谷川修平氏の電子書籍最新作『モーターヘッド伝説』が本日発売されました!

表紙はアーマンド・セラ作のモーターヘッドリング、これは氏ならではの最高にクールな写真といえるでしょう。

今回は、この素晴らしい新刊の発売を記念して氏による記事の数々を一覧にしてみました。『モーターヘッド伝説』”読後”にご覧になってはいかがでしょうか。
クレイジーピッグ、そして常にその根底にあるといえる音楽をよく知る氏ならではの興味深い内容盛りだくさんです。


長谷川氏の電子書籍は こちら にて購入可能です。

私(クレイジーピッグ東京店代表・小清水)はどれもお気に入りなのですが、特に下記の3本が特にお気に入りです。皆様も是非ご覧ください。
CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2018年12月8日土曜日

Two Headsシリーズ:クレイジーピッグ流双獣文

 クレイジーピッグのアイテムには動物をモチーフとしたものが多い。とりわけ、ロックミュージックと関連するものが目立ち、ドラゴン、ヘビ、オオカミ、悪魔的なヤギ、タランチュラ、鳥の頭蓋骨をモチーフにしたバードスカルなどがあり、いずれもダークさを感じさせるデザインが印象的だ。他にもトラ、ライオン、サイ、ゴリラ、ゾウ、クマというような力強い動物が多く、海の生物であるイルカやサメの姿もある。
 近年ではコウモリ、ツバメ、フクロウ、タコ、カラス、カエルも仲間入りし、またヴィジュアル・アーティストのデイヴ・ホワイトとのコラボ作品でキツネ、サメ、ワシが限定制作されるなど、世界観を広げている。

 いずれも他のブランドにはないようなデザインで、強烈なインパクトを放ち、なおかつ、動物のウロコ、羽、毛並み、シワといった毛彫りは繊細に表現されている。力強さと繊細さを併せ持ったデザインはクレイジーピッグならではの特徴だ。
日本では馴染みの薄い動物もいるかもしれないが、それらはヨーロッパの装飾や文様において、古くから用いられてきたモチーフである。ちなみに動物モチーフのアイテムを選ぶ際、自分の星座や干支で決めるのもいいだろう。そのような護符的意味は装身具の本来の役割である。




さて、動物をモチーフにしたアイテムの中でも注目したいのが、「Two Heads」シリーズと呼ばれる、同じ動物が向き合いに配置された左右シンメトリーのリングだ。同デザインのバングルもある。このようなデザインは「双獣文」と呼ばれ、古くからヨーロッパで用いられてきた基本的な文様構成法のひとつ。同じものが2つ配置されることで、神秘的な世界の原理、二極性や二元性を意味するという。
 この「Two Heads」シリーズはシンプルなデザインゆえ、スタイルを問わず使いやすい。それでいて、動物の野性味が感じられ、小さいながらも自分らしさを表現できる。

トラをモチーフにした「Two Tiger Heads ring」はサイドにユリを配し、上品さとワイルドさが共存する逸品。ヘビが向き合った「Two Headed Snake ring」はリングのバンド部分にウロコ模様が施されており、独特の輝きを放つ。ワシがモチーフの「Twin Eagles ring」はシンボライズされたデザインで、ネイティブアメリカンのヴァイブが感じられる。いずれもシンプルでありながら、アーマンド・セラのデザインセンスが注ぎ込まれている。
普通のリングではつまらない、でも巨大なリングはちょっと…という方にぴったりのアイテムと言えるだろう。また、落ち着いた雰囲気があるので、年齢や性別を気にすることなく、長く使うことができそうだ。

来年2019年の干支はイノシシ。英語でイノシシはboarだが、これは去勢されていない雄豚のことでもあり、もともとは同じに見られていたという。また、キリスト教におけるシンボルとしてはイノシシとブタ(pig)を区別しない。つまり、来年は豚年とも解釈することができ、クレイジーピッグにとって特別な年となりそうだ。(Shuhei Hasegawa

【関連記事】
ヘビのモチーフについて書いた「クレイジーピッグ流ヘビのファッション」はこちら。

HR/HMにおける動物のイメージについては拙著e-book『ヘヴィメタルの悪魔的動物誌~ヨーロッパの装飾文化とフォークロアから読み解く音楽文化~』(グループゼロ)を参照。https://www.amazon.co.jp/dp/B00Q3RIISA/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_OEOcCbDYBN8BV

2018年12月2日日曜日

クレイジーピッグ新作ラッシュ PART2

先日の記事 に引き続きクレイジーピッグ新作の紹介です。今回は、東京店1周年に合わせるべく、かつてないほどに優れた作品が一気にリリースされました。

それでは早速、クールな新作群を見てみましょう!

XX ミディアムオシュアリィスカルリング:

クレイジーピッグ・ロンドン本店の開店20周年を記念して製作され、いまや名作と呼ばれる『XX オシュアリィスカルリング』のミディアムサイズ版です。ふた回りほど小ぶりな非常に実用的な大きさになりました。小ぶりになったとはいえ、「写実的なスカル」のコンセプトはそのまま、鈍い輝きの独特の迫力にはいささかの違いもありません。

デスディーラーグリムリーパーリング:

クレイジーピッグ初期を思わせる、久々のヘヴィメタル調リング!死神が地獄の馬を駆り大鎌を振りかざす様を2.5次元ともいえる絶妙なアレンジによって黙示録の四騎士を描いた名画のような雰囲気に仕立て上げたアーマンド・セラのデザインセンスが光る名作候補です。

スワローペンダント:

先の二つのデザインとは全く異なり、優しく美しいペンダントです。優雅に舞う二羽のツバメをシンボライズしたデザインは愛し合う二人を暗示しているかのようです。アーマンド・セラによるデザインの多面性が如実に表れた作品といえるでしょう。

バットアウトオブヘルリング:
 その最高にクール名に恥じぬ、クールなコウモリのリングです。小ぶりなリングですが、どこか愛嬌のあるコウモリの顔もしっかりと作りこまれています。夜にはばたく躍動感に溢れた造形が魅力です。

XL イーヴルスカルリング:

今回のバラエティ豊かな新作群において問題作ともいえる巨大なスカルリングです。裏抜きがなく、重量70gを超える(リングサイズによります)スーパーヘヴィなイーヴルスカルリングは、1984年11月24日の誕生から35周年を記念する、特別な作品です。それにしてもこの巨大さといったら…言葉を失います…

この他にもう2つの新作が発表されています。完成のタイミングの関係でまだ東京店には届いておりませんが、届き次第、皆様に紹介の予定です。

これらの珠玉の新作はクレイジーピッグ東京店にて実物をご覧いただくことが可能です。どれも写真よりも素晴らしい作品ばかりです。是非、実物をお手に取ってご覧ください!(売り切れの場合あり)

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2018年11月29日木曜日

クレイジーピッグ新作ラッシュ PART1

去る11月25日、世界初の海外旗艦店 CRAZY PIG DESIGNS TOKYO はオープン1周年を迎えました。

これもひとえにクレイジーピッグ製品をご愛用くださった熱心なファンの皆様のおかげです。英日クレイジーピッグ従業員一同、心より御礼申し上げます。

クレイジーピッグの創業者でありデザイナーのアーマンド・セラは、この特別な日にファンの皆様への感謝の気持ちを込めて数多くの新作を発表しました。

各アイテムの詳細は後日に譲るとして、今回はダイジェスト版を2回に分けてお送りしたい思います。どの新作も力の入った素晴らしいものばかりです。

クイーンオブハートリング:
ハートのクイーンが優雅な形の盾形のカードにアレンジされたリングです。リング脇の柔らかなチューダー様式の曲線との組み合わせは、レディの嫋やかな指先を美しく飾ることでしょう。

クレイジーピッグ東京店1周年を記念して製作された、期間限定生産のペンダントは(おそらく)ブランド初のギターピック型のペンダントです。カットアウトされた星は1周年の「1」を示しています。

恐怖に満ちたクリスタルレイクの住人のマスクです。職人の手作業によりざらついた風合いのマスクが事件の凄惨さを語るかのようです。

メキシカンスカルの新作、「死者の日」でお馴染みのメキシカンスカルとロザリーハートが交互に組み合わされたブレスレットとウォレットチェーンです。ロザリーハートの裏はスカルになっているあたりがアーマンド・セラのデザインセンスといえるでしょう。

常に音楽と共にあるアーマンド・セラらしいデザインのペンダントです。実物は写真よりも立体的で重量感のある作りです。非スカルの良作といえる、素晴らしいデザインです。

これらの名作候補は、クレイジーピッグ東京店にて実物をご覧いただくことが可能です。どれも写真よりも素晴らしい作品ばかりです。是非、実物をお手に取ってご覧ください!(売り切れの場合あり)

今回の新作は他にも多数あります。詳しくは こちらの記事 をご参照ください。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2018年11月21日水曜日

クレイジーピッグ東京店1周年記念プレゼント!

★終了しました。沢山のご来店ありがとうございました★

来る2018年11月25日にクレイジーピッグ東京店はオープン1周年を迎えます。

熱心なクレイジーピッグファンの皆様のご愛顧への感謝の気持ちを込めて11月23/24/25日の3日間、下記プレゼントを用意しました。

A: 合計で5万円以上お買い上げのお客様
25th アニバーサリーTシャツ(1枚) or 25th アニバーサリーベースボールシャツ(1枚)

B: 合計で10万円以上お買い上げのお客様
25th アニバーサリーTシャツ & 25th アニバーサリーベースボールシャツ(各1枚)

C: 合計で15万円以上お買い上げのお客様
25th アニバーサリーTシャツ、 ベースボールシャツ & TOKYO ベースボールシャツ(各1枚)

注記:
 - 対象は期間中に下記店舗にてお買い物をされたお客様です。
 ・クレイジーピッグ東京店(営業時間内[24日は18:30閉店])
 ・クレイジーピッグ公式オンラインストア (11/23 0:00~11/25 23:59に注文完了分)
 - 取り寄せ等、商品受け取りが後日の場合はプレゼントもその際のお渡しです。
 - プレゼントは各サイズ(S/M/L)無くなり次第終了です。
 - オンラインストア をご利用のお客様はご希望のシャツとサイズをコメント欄にご記入ください。

ロンドンのクレイジーピッグ開店25周年を記念するヴィンテージスタイルのアートワークは、フィルモアイースト&ウエストのサイケデリックなポスターからインスピレーションを受けて誕生!
クレイジーピッグの新作 T シャツ登場!

ロンドンのクレイジーピッグ開店25周年を記念してデザインされたサイケデリックなアートワーク、Tシャツではちょっと肌寒いかな?という日に便利な七分袖です。
クレイジーピッグの新作 T シャツ登場!

CRAZY PIG Tokyo Baseball Tee(税込¥12,000):
クレイジーピッグ東京店のオープンを記念して製作されたベースボールシャツは数量限定商品です。鮮やかなカラーのサイケデリックなアートワークがホワイトのボルドーの七分袖のシャツに映えます。余裕のあるシルエットで、1つ小さなサイズを推奨します。
*** Lサイズは完売です ***
限定生産!CRAZY PIG DESIGNS TOKYO 限定ベースボール Tee

11月24日(土)にはクレイジーピッグ東京店オープン1周年を記念した ギターピックペンダント の発売、25日(日)には待望の新作発表(今回は”もの凄い”です!)が控えています。
英日クレイジーピッグの従業員一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp