2020年2月17日月曜日

速報・新作スカルリング!!

7月に英国メードストンにて開催されるロックフェスティバル Ramblin' Man Fair x クレイジーピッグのコラボレーション・スカルリングが誕生しました!!
詳細は後日に更新予定、楽しみに!
新作はこちらに追加予定です。
https://crazypigdesigns.jp/12-online-store-new

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2020年2月11日火曜日

アーマンド・セラの愛犬🐕

犬…太古の昔から今日まで、我々人類の良き伴侶であり友であり続けるむくむくとした愛らしく頼もしい元気いっぱいの生命体はアーマンド・セラのお気に入りの動物の一つでもあり、少年時代には故郷のフランスでボクサーを飼っていたそうです。

アーマンド・セラがジュエラーとしてのキャリアをスタートさせて暫らく経った1986年、彼は少年時代の愛犬を思い出しながら一枚の紙切れにそのボクサーの顔を”さっと”描いたそうです。描き終わると同時に「これはリングにできるな!」と思い、早速に彼の魔法の手で3次元化して誕生したのが本日紹介する『ボクサードッグリング』です。

大きな鼻、垂れさがった頬や角ばった力強い下顎など、写実的な表現ですが、どこか人間臭い不思議な表情の目がこのリングを単なるリアルな犬の指輪ではない、アーマンド・セラらしさの宿る独創的な作品にしているようです。

 『ボクサードッグリング』誕生のきっかけとなったアーマンド・セラのイラスト、右にうっすらと「May 1986」の文字が。当時の貴重な資料です。一目でボクサーと分かるイラストの巧みさは勿論のこと、そのイラストの特徴を捉えて三次元化するアーマンド・セラの造形における技量が良く分かります。

横から見るとより犬らしい表情に見えます。ボクサー本来の姿である垂れた耳が厳つい顔に可愛らしさを与えています。

大き過ぎず、極端な突起物もなく快適な着用感を持つリングです。ボクサーの愛好家の方々に是非ご着用いただきたいアイテムですが、クレイジーピッグ東京店にてクレイジーピッグ愛好家のすべての皆様にアーマンド・セラのイラストと共にご覧いただきたいアイテムです。(イラストはコピー、原本はロンドンにてアーマンド・セラが保管しています)

余談: アーマンド・セラがクレイジーピッグ東京店のオープンのため2017年に来日した際、お隣の美容室の小さなアイドル犬を大変に可愛がっていました。最終日、彼が突然姿を消したので探しに行ったところ、お隣に入り込み、その犬をずっと撫でていました。その犬は「獅子丸」という名前だったのですが、彼はなぜか「タイガー」と勝手に命名していました…。

『ボクサードッグリング』はクレイジーピッグ東京店にてお求めいただけます。公式オンラインストア では通信販売を承っております。詳細は下記をご参照ください。
 - Boxer Dog Ring
 - ONLINE STORE > RINGS > ANIMALS

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2020年2月6日木曜日

We love cats🐈

液体のように自在に動く柔らかでしなやかな身体、獲物を捕らえ引き裂く獰猛なツメと牙、そして鋭く獲物を見据えるまん丸の大きな眼、この世で最も魅力的な生物、猫…クレイジーピッグのアーマンド・セラがそんな猫をリングとしてデザインした『キャットリング』が誕生したのは30年以上前のことです。

それ以来、この『キャットリング』老若男女問わず多くの人々に愛されてきました。今日はその魅力を紹介したいと思います。
可愛らしくも不敵で不遜な表情はまさに猫、一つの形容詞では表現しきれない猫の魅力がカタチとなって表現されたリングです。
硬い金属であるシルバーで柔らかくモフモフとした被毛を表現するのは簡単ではありませんが、アーマンド・セラは頬のあたりに細かな筋を入れた以外は鏡面で仕上げるという意外な表現を選択しました。しかし後出のイラストでも分かるように、短毛の猫の滑らかな毛並みを表現するのには適した方法だったようです。
初公開のアーマンド・セラによる原案スケッチです。シンプルに頭に浮かんだ猫の顔を描き、それをそのまま立体化したとのこと。アーマンド曰く「かなり単純な作業だったよ」
『キャットリング』のもう一つの魅力、それは老若男女問わず楽しめる絶妙なボリューム感です。ご覧の通り、ほっそりとしたレディの指にもぴったり。主張しすぎず物足りなさのない、アーマンド・セラの見事なアレンジです。

『キャットリング』はクレイジーピッグ東京店にてお求めいただけます。公式オンラインストア では通信販売も承っております。詳細は下記をご参照ください。


CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2020年2月1日土曜日

2月の誕生石アメシスト -幻想的な紫色-

つい先日お正月を迎えたと思ったら、もう2月。2月といえば幻想的な紫色のアメシストが誕生石です。

日本においては紫色は古来より高貴な色とされてきたそうですが、アメシストは一口に紫色といっても、ライラックのような薄く爽やかなものから濃厚で重みのあるものまで、様々な色合いがあります。

また、アメシストは比較的大きな石を調達しやすく、クレイジーピッグのボリューム感あるリングとも非常に相性の良い石といえるでしょう。
様々な色合いのアメシスト、色だけでなく円、楕円、多面体にカットされた石など形状もバリエーション豊かです。
大ぶりでプロポーションの美しい上質なアメシストをセットした『ツインスケルトンセッティングリング』2体のスケルトンが石を支える独創的なデザインと深みのある紫色が幻想的な雰囲気を漂わせています。

注: アメシストの紫色は他の石と同様、写真撮影時の光の当たり方やカメラの特性、モニターなどの諸条件により、肉眼で見た場合と多少異なる場合があります。本記事内の写真はクレイジーピッグ東京店内にて、強めのスポットライトを当てて撮影しました。

クレイジーピッグではアメシストを用いた多数のジュエリーを用意しております。また 公式オンラインストア では通信販売も承っております。詳細は下記をご参照ください。


CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp