2018年7月30日月曜日

いよいよ最後となりました! - Travelcard Holder

以前にお知らせしたとおり 革職人の引退 に伴い、クレイジーピッグの現革製品の生産は終了し、在庫分のみの販売となっておりました。

革製品の中でも手頃なプライスと実用性から、カードホルダーは大変な人気でしたが、ついにブラウン、ブラック共に残すところ1つずつとなりました。(ブラックは急遽、一つ確保したものです)


CPD Travelcard Holder - Black:

漆黒のグレインレザー(「シボ」と呼ばれる細かい凹凸がつくよう加工された革)にアーマンド・セラの名デザイン『イーヴルスカル』を型押ししました。


日本の Suica や PASMO も問題なく収納可能な実意用的なサイズ

CPD Travelcard Holder - Brown:

アンティークブラウンの落ち着いた革にメキシカンスカル2種を型押ししました。


内側には3枚のカードホルダーが用意されています。カードを入れ過ぎて膨らんでしまうことのない、丁度良い数ではないでしょうか。

これらの商品は CRAZY PIG DESIGNS TOKYO と クレイジーピッグ公式オンラインストア にて販売しております。現時点では同じモデルの再生産の予定はありませんので、ご検討中の方はお早めに!

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30(水曜定休)

2018年7月23日月曜日

新作ストーンリング、これはゴージャス!

クレイジーピッグのストーンリングにゴージャスな新作が加わりました。その名は『マーキスクラウンセッティングリング』です!

この作品のため、特別に5角形にカットしたファセット(多面体)石を王冠状の台座にセットしたゴージャスなデザインです。石は、写真の透明感のある薄茶色のスモーキークォーツ、鮮やかな黄色のシトリン、シックな紫色のアメシストから選択可能です。(オンラインストアにてご注文の際はコメント欄にご希望の石の種類をご記入ください)

ゴージャスな石を引き立てるため、リング自体はシンプルなデザインです。これまでの有機的なデザインとは異なり、美しい石を愛でる”ジュエリー”を意識したデザインといえるでしょう。

着用時からは、ファセット石は非常に大きくゴージャスなリングであることが伝わってきます。

このリングは、特殊な工程(石をこのリングのデザインに合わせてカットおよび研磨する)を必要とするため、通常よりも長めの納期となります。(8~10週間)
また、前述の三種以外の石をご希望のお客様は メール もしくは電話にてお問い合わせください。

『マーキスクラウンセッティングリング』は クレイジーピッグ公式オンラインストア にて通信販売も承っております。
詳細は下記をご参照ください。
 - ONLINE STORE > RINGS > STONES
 - MARQUISE CROWN SETTING RING

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30(水曜定休)

2018年7月18日水曜日

初期の人気作『フィッシュボーンペンダント』が復活しました!

クレイジーピッグ最初期の人気作『フィッシュボーンペンダント』が皆様のご要望にお応えして復活しました!

太古の獰猛なハンターの化石を思わせる凶悪な顔つき、そしてそれに相応しい全長約60mmというボリューム、他に類を見ないペンダントといえるでしょう。
正面から見た際の厚みもこの通り、かなりのヘヴィさを持ったペンダントです。

魚体の両側に丁寧な細工が施されており、好みの向きで着用できそうです。

屈強な地下職人が着用してこのボリューム、これは着け応えのありそうなペンダントです!

『フィッシュボーンペンダント』は近日中に CRAZY PIG DESIGNS TOKYO に入荷予定です。入荷した際は TwitterFacebookInstagram にてお知らせいたします。

また クレイジーピッグ公式オンラインストア でも通信販売を承っております。
詳細は下記をご参照ください。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30(水曜定休)

2018年7月12日木曜日

ハンドカフブレスレット - 美しい音を奏でる

スカルやアニマル、植物など有機的なモチーフが多いクレイジーピッグのデザイン群で異彩を放つのが、無機質な手錠を模した『ハンドカフブレスレット』です。

定番のラージに加え、バランス良くまとまったスモールの2種が用意されているので、それぞれの魅力を探ってみたいと思います。

ハンドカフブレスレット・ラージ:
大ぶりな手錠部分はカラビナのような機構になっており、どの個所からでも開閉可能です。

手錠部分を連結する環状のパーツは甲丸状に処理されており、手錠部分のやや丸みを帯びたシルエットとの調和がはかられています。
全体が鏡面に磨き上げられ、冷たい手錠の無機質さを強調します。

ハンドカフブレスレット・スモール:
ラージよりも二回り以上小さなスモールは、小さくなった分、全体が引き締まり非常にバランス良くまとめられています。

一つ一つのパーツがラージよりも小ぶりなため、手首に巻かれた時のシルエットはより自然で、武骨なラージに比べると、上品な美しさを併せ持っているといえるでしょう。

両者に共通しているのは着用時に手首で揺れると美しい金属音が奏でられることです。熟練職人の手により美しい鏡面に磨き上げられたシルバーから、何とも言えぬ美しい音色がかすかに聞こえてくるのは、このブレスレットの大きな魅力といえるのではないでしょうか。

以前、CRAZY PIG DESIGNS TOKYO にご夫婦でご来店になったお客様が、ラージ&スモールを購入されていきました。
ご主人がその場で奥様にスモールをプレゼントされたのも最高に素敵でしたが、お二人でブレスレットを着用してお帰りなった後ろ姿は言葉にならぬほどにクールでした。
皆様も、大切な人とお揃いで着用されてみてはいかがでしょうか?

『ハンドカフブレスレット・ラージ&スモール』は クレイジーピッグ公式オンラインストア にて通信販売も承っております。
詳細は下記をご参照ください。
 - HANDCUFF BRACELET(LARGE)
 - HANDCUFF BRACELET(SMALL)

尚、両者ともに鏡面の面積の広いデザインなので、着用後は皮脂で輝きがくもったように見えることがあります。そのような時は柔らかい布などでやさしく皮脂を拭き取ることで改善されるかと思いますのでお試しください。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30

2018年7月5日木曜日

クレイジーピッグ東京店の2018年上半期 - その2

前回の記事 に続いてクレイジーピッグ2018年上半期を振り返ります。

4月にはクレイジーピッグ公式オンラインストアが開設されました。日本語のメニューや日本円での価格表示、日本語でのサポートなど、これまで以上に快適に安心してお買い物をお楽しみいただけるようになりました。

また、残念なニュースもありました。革職人引退に伴い、現行の革製品の生産中止が決定されました。ウォレットやカードホルダーなどは在庫のみの販売です。ご検討中の方はお早めにお求めください。

5月は日本のクレイジーピッグファンにとって大切なお知らせがありました。クレイジーピッグ製品を、より安心してお求めいただくため、充分な実績と経験を持つショップを正規販売店として認定しました。これらのショップでは”本物の”クレイジーピッグ製品を安心してお求めいただけます。正規販売店の証明書や新パッケージについてもお知らせしました。

独創的でヘヴィな新作スカルリング『Heavy Mental Skull ring』も5月に発表されました。鏡面の多いこのスカルリング最大の特徴は可動式の下顎です。

6月はユニークな新作2種が紹介されました。まずは『Collectors Series』の新作『ルクレツィア・ポイズンリング』です。その美しさゆえに運命に翻弄された中世イタリアの美女ルクレツィア・ボルジアが毒入り指輪を持っていた、という逸話から着想を得て誕生しました。骨から削り出されたスカルが配されるリング上部は開閉式になっており、まさに現代の毒入り指輪といえそうです。

そして、上半期最後に満を持して登場したのが『Crazy Pig Black Wristband』です。高品質なブラックパイル地にチャーミングなマスコット「ゴメス」が刺繍されたメタラーのためのリストバンドです。ゴメスは、クラシックなホワイト、シャープな印象のシルバー、ピンク for メタルガールを用意しました。気軽に着用できるクレイジーピッグとしてメタラー以外の皆様にも大変な人気です。

2017年11月25日の開店後、こうして2018年後半を迎えることができるのもクレイジーピッグ製品をご愛用くださるファンの皆様のおかげです。ありがとうございます。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
代表 小清水 宏

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30(水曜定休)

2018年7月2日月曜日

クレイジーピッグ東京店の2018年上半期 - その1

例年より早い梅雨明けと共に2018年の半分が過ぎました。昨年のオープンより7ヵ月あまり、クレイジーピッグ東京店の2018年上半期を振り返りたいと思います。

1月、英国の高級男性雑誌『THE RAKE』にてクレイジーピッグのアイテムが紹介されました。アニマルやフェイスなど、スカル以外のリングが掲載されました。

3月は新作発表や本店26周年などイベントの多い月でした。まずは、アーマンド・セラの手により動物の骨から削り出されたスカルとシルバーを組み合わせた究極のスカルジュエリー”Collectors Series”の第二弾、そのうち『エンペラースカルリング』が東京店にやってきました。
兜にK10イエローゴールドのパーツ、石はダークグリーンが美しいグリーントルマリンをセットしたこの芸術品は CRAZY PIG DESIGNS TOKYO にて展示中です。

そしてクレイジーピッグ開店26周年、前年のような華やかは催しはありませんでしたが、クレイジーピッグの盟友であり、ヘヴィメタルカルチャー研究家である Shu氏 によるスペシャルインタビューが敢行されました。創始者アーマンド・セラだけではなく、記念すべきファーストカスタマーの証言という、こちら以外では読むことのできない貴重な内容となりました。一ファンとして、これまでで最も興味深いインタビューでした!

東京店限定の『TOKYO SKULL ring』以来の待望の新作スカルリング『ジャンボ2スカルズチューダーリング』も発表されました。クレイジーピッグらしい端正な顔立ちのスカルとその”ジャンボさ”だけでなく、リング両脇のチューダー様式の装飾の美しさも見逃せない、素晴らしいリングです。

4月以降は クレイジーピッグ東京店の2018年上半期 - その2 として後日更新予定です。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30(水曜定休)