2018年11月29日木曜日

クレイジーピッグ新作ラッシュ PART1

去る11月25日、世界初の海外旗艦店 CRAZY PIG DESIGNS TOKYO はオープン1周年を迎えました。

これもひとえにクレイジーピッグ製品をご愛用くださった熱心なファンの皆様のおかげです。英日クレイジーピッグ従業員一同、心より御礼申し上げます。

クレイジーピッグの創業者でありデザイナーのアーマンド・セラは、この特別な日にファンの皆様への感謝の気持ちを込めて数多くの新作を発表しました。

各アイテムの詳細は後日に譲るとして、今回はダイジェスト版を2回に分けてお送りしたい思います。どの新作も力の入った素晴らしいものばかりです。

クイーンオブハートリング:
ハートのクイーンが優雅な形の盾形のカードにアレンジされたリングです。リング脇の柔らかなチューダー様式の曲線との組み合わせは、レディの嫋やかな指先を美しく飾ることでしょう。

クレイジーピッグ東京店1周年を記念して製作された、期間限定生産のペンダントは(おそらく)ブランド初のギターピック型のペンダントです。カットアウトされた星は1周年の「1」を示しています。

恐怖に満ちたクリスタルレイクの住人のマスクです。職人の手作業によりざらついた風合いのマスクが事件の凄惨さを語るかのようです。

メキシカンスカルの新作、「死者の日」でお馴染みのメキシカンスカルとロザリーハートが交互に組み合わされたブレスレットとウォレットチェーンです。ロザリーハートの裏はスカルになっているあたりがアーマンド・セラのデザインセンスといえるでしょう。

常に音楽と共にあるアーマンド・セラらしいデザインのペンダントです。実物は写真よりも立体的で重量感のある作りです。非スカルの良作といえる、素晴らしいデザインです。

これらの名作候補は、クレイジーピッグ東京店にて実物をご覧いただくことが可能です。どれも写真よりも素晴らしい作品ばかりです。是非、実物をお手に取ってご覧ください!(売り切れの場合あり)

今回の新作は他にも多数あります。詳しくは こちらの記事 をご参照ください。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2018年11月21日水曜日

クレイジーピッグ東京店1周年記念プレゼント!

★終了しました。沢山のご来店ありがとうございました★

来る2018年11月25日にクレイジーピッグ東京店はオープン1周年を迎えます。

熱心なクレイジーピッグファンの皆様のご愛顧への感謝の気持ちを込めて11月23/24/25日の3日間、下記プレゼントを用意しました。

A: 合計で5万円以上お買い上げのお客様
25th アニバーサリーTシャツ(1枚) or 25th アニバーサリーベースボールシャツ(1枚)

B: 合計で10万円以上お買い上げのお客様
25th アニバーサリーTシャツ & 25th アニバーサリーベースボールシャツ(各1枚)

C: 合計で15万円以上お買い上げのお客様
25th アニバーサリーTシャツ、 ベースボールシャツ & TOKYO ベースボールシャツ(各1枚)

注記:
 - 対象は期間中に下記店舗にてお買い物をされたお客様です。
 ・クレイジーピッグ東京店(営業時間内[24日は18:30閉店])
 ・クレイジーピッグ公式オンラインストア (11/23 0:00~11/25 23:59に注文完了分)
 - 取り寄せ等、商品受け取りが後日の場合はプレゼントもその際のお渡しです。
 - プレゼントは各サイズ(S/M/L)無くなり次第終了です。
 - オンラインストア をご利用のお客様はご希望のシャツとサイズをコメント欄にご記入ください。

ロンドンのクレイジーピッグ開店25周年を記念するヴィンテージスタイルのアートワークは、フィルモアイースト&ウエストのサイケデリックなポスターからインスピレーションを受けて誕生!
クレイジーピッグの新作 T シャツ登場!

ロンドンのクレイジーピッグ開店25周年を記念してデザインされたサイケデリックなアートワーク、Tシャツではちょっと肌寒いかな?という日に便利な七分袖です。
クレイジーピッグの新作 T シャツ登場!

CRAZY PIG Tokyo Baseball Tee(税込¥12,000):
クレイジーピッグ東京店のオープンを記念して製作されたベースボールシャツは数量限定商品です。鮮やかなカラーのサイケデリックなアートワークがホワイトのボルドーの七分袖のシャツに映えます。余裕のあるシルエットで、1つ小さなサイズを推奨します。
*** Lサイズは完売です ***
限定生産!CRAZY PIG DESIGNS TOKYO 限定ベースボール Tee

11月24日(土)にはクレイジーピッグ東京店オープン1周年を記念した ギターピックペンダント の発売、25日(日)には待望の新作発表(今回は”もの凄い”です!)が控えています。
英日クレイジーピッグの従業員一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2018年11月15日木曜日

クレイジーピッグ東京店1周年のアニバーサリージュエリー発表!

皆様、お待たせいたしました!
クレイジーピッグ東京店オープン1周年を記念するアニバーサリージュエリー発表の時がやってきました!

まずは写真をご覧ください。
その名は『CRAZY PIG GUITAR PICK PENDANT』そう、ビスポークを除くレギュラーデザインとしては、(おそらく)初のギターピックをモチーフとしたペンダントです。奇をてらうことのないスカルの両脇に月桂樹の枝を配し、その下には1周年の「1」を示す星がカットアウトされています。

ピックの厚みは約2mm、スカル部分の厚みは約5mm、薄すぎず、そして野暮ったさのない絶妙な厚みのさじ加減はアーマンド・セラのさすがのセンスといえるでしょう。男女問わずスマートに着用できる素晴らしいデザインです。

 
クレイジーピッグ&アーマンド・セラといえば、やはりギター&ロック、待望のピック型のペンダントです。古びたコインのような風合いの月桂樹はオーソドックスなスカルの趣深さをひきたてています。

そして今回のもう一つの注目アイテムは、スリーヴ型のスペシャルパッケージです。側面にはアーマンド・セラの直筆サインと裏面に刻印されているシリアルナンバーが記入されています。(シリアルナンバーはご購入時に店頭にて記入します。またチェーンは別売りです)

このクールなペンダントは、2019年11月24日までの期間限定生産となり、発売日は下記の通りです。

クレイジーピッグ東京店: 2018年11月24日
公式オンラインストア:  2018年11月26日

オンラインストアの詳細は下記をご参照ください。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2018年11月10日土曜日

ヴェンデッタマスクリング - あの夜に完成…

去る11月5日は「ガイ・フォークス・ナイト*」でした。
今から5年前の2013年の、まさにこの夜にクレイジーピッグの新フェイスリングが誕生しました。

それが『ヴェンデッタマスクリング』です。
17世紀のイングランドで発生した「火薬陰謀事件」の実行犯として処刑された人物「ガイ・フォークス」の顔をシンボライズした仮面は、1980年代の人気コミック「V for Vendetta」によって、様々な現代社会への反抗や反体制の象徴として認識されるようになりました。

アーマンド・セラは、この印象的な仮面をリングにしようと製作を開始、偶然にも2013年の11月5日の夜に仕上げが完了したそうです。
口元は笑っているようでありながらも感情は読み取れない…生きた目を持たない仮面ならではの不気味さが見事に再現されています。

特徴的な眉と髭はブラックエナメルが施されます。仮面全体の磨き抜かれた鏡面とのコントラストが鮮やかです。


仮面の左右にはリボンが配され「V for Vendetta」の合言葉「WE ARE ONE」の文字が彫り込まれています。

*ガイ・フォークス・ナイト
前述の「火薬陰謀事件」が露見し、実行犯であるガイ・フォークスが逮捕された11月5日に行われる祭りのようなもので、現在では花火を打ち上げるなどの行事になっているようです。

常に心に灯していたい、権力には屈しない小さな反抗精神の象徴として、このリングを着用するのも素敵ではないでしょうか。

『ヴェンデッタマスクリング』は クレイジーピッグ公式オンラインストア にて通信販売も承っております。詳細は下記をご参照ください。
 - Vendetta Mask ring
 - ONLINE STORE > RINGS > FACES

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

2018年11月3日土曜日

Made in England, クレイジーピッグのやり方 Part II

先日の記事 に続き、クレイジーピッグ本店の地下工房での作業を紹介します。

ロンドンや東京のクレイジーピッグ店舗にずらりと並ぶジュエリーを製作するための第一歩は、アーマンド・セラが作成した原型から取ったモールド(型)から製品の形をしたワックスを作ることから始まります。
液体状に溶けたワックスをシリコン型に流し込み、それを冷却し固まるのを待ちます。ワックスが固まったら、シリコン型からワックスを取り出します。ワックスは柔らかく、非常にデリケートなため取り出す作業は慎重に行います。

動画をみると簡単そうに見えますが、デリケートなワックスを無傷で取り出すにはかなりの練習が必要です。(力を入れすぎるとすぐに壊れたり、時には指紋がばっちりとついてしまうことも!)

取り出したワックスは、バリやラインの甘いところを取り除いたり、面をよりスムーズに整えます。完成形を知る、クレイジーピッグの工房内の職人が細かなところまで検査することで鋳造(ワックスを貴金属に置き換える作業)後の製品の質がより向上します。

こうして、この段階で可能な限り出来上がり形状に近いレプリカを作ったら、超ベテランのエキスパートの手により鋳造の作業に入ります。ワックスを石膏で埋没し、それを炉で焼いてワックスを焼失させ、石膏内にできた空洞(ワックスの形、つまり製品の形をしています)に溶けた貴金属を流し込み、冷やし固めると、いよいよクレイジーピッグのジュエリーの形をしたシルバーなどの貴金属が誕生します。(この工程については、またの機会に紹介したいと思います)

自家製をうたっていても、ワックス出しから鋳造までは外注に任せることが少なくないジュエリー業界において、これらの作業から最終仕上げまで一貫して少数精鋭の自社工房で行っていることは、アーマンド・セラのオリジナリティと共にクレイジーピッグの大きな強みといえるでしょう。

このような舞台裏をご覧いただくことで、アーマンド・セラの創業以来の強固な信念に支えられて生産されるクレイジーピッグのジュエリーのさらなる魅力を皆様にお伝えできれば幸いです。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp