Monday, January 4, 2016

2015年上半期に発表された作品のおさらい

1月2日(土)午前10時30分、クレイジーピッグの2016年が始まりました。
たくさんのお客様が名作スカルリングや昨年発表された新作の数々をご覧になっていかれたようです。
Crazy Pig Designs 公式 Twitter 日本語版 でも振り返りましたが、こちらでも 2015 年の新作のおさらいをしてみたいと思います。
まずは上半期の新作です。

Hands of Love リング:
ボーンハンドがハートを形作る、ハードさと可愛らしさを備えたリングで女性にも人気があったようです。

Small Enamel Maltese Cross リング:
小ぶりながら厚みと重量感がある、エナメル加工を施したクロスリングです。

Saint Rosary ネックレス:
クロスとハートを組み合わせたロザリオで、究極ともいえる大作でした。

Crazy Pig Skull iPhone ケース for 6/6s:
超高品質なアルミ塊を削り出した iPhone 6/6s ケース、新色のシルバーが人気でした。シルバー、ブラック共に完売です。
Crazy Pig Designs iPhone 6 ケースが完成!

"BORIS" The SPIDER リング:
ザ・フーの『ボリスのくも野郎』にインパイアされたこのリングは、音楽を愛するアーマンドらしい作品でした。クモの腹部の毒々しい彫りも見事です。

Plain Skull Band リング:
多くのご要望にお応えして復活したこのリングはシンプルで、活躍の場面が多そうな作品でした。結婚指輪としてゴールドでの製作を依頼されたお客様もいらっしゃいました。

Wings of Destiny リング:
細かい羽根の彫りが見事なこの作品は、ジューダス・プリーストの名盤『運命の翼』のアートワークにインスパイアされたそうです。このリングの名前をご覧になって「もしかして…」と思われた方も多かったのではないでしょうか。

Nemo Nisi Mors スカルリング:
スモール・イーヴルスカルリングに "NEMO NISI MORS - (やがて二人を別つ)死を欲する者なし" と彫り込んだリング、16世紀のスウェーデンのカタジナ・ヤギェロンカ妃の結婚指輪にも刻まれた銘文だそうです。

Bird Claw ペンダント:
 
こちらも多くのご要望にお応えして復活しました。ストーンとアイ・ボールの二種類があります。アイ・ボールは初期 Crazy Pig Designs の毒々しさに満ちた、インパクトある作品でした。

こうして新作を振り返ってみると、当時の新鮮な驚きが蘇ってくるようです。
下半期の新作は後日紹介いたします。

No comments:

Post a Comment

Crazy Pig Designs のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡くださいませ。
アドレスはこちら → goo.gl/hLm9wZ