Thursday, June 18, 2015

アーマンド・セラならではのスカルリング

興味の無い方にとっては、単なる「髑髏の指輪」であるスカルリングですが、クレイジーピッグ・ファンの皆様は、大きさ、装飾、リアル or デフォルメなど、ご自分だけの譲れない理想をお持ちではないでしょうか。

先日の記事「名作スカルリング - XX Ossuary Skull Ring」では、ひたすらにリアルさを追求した XX OSSUARY SKULL リングを紹介しましたが、今回はその対極にあるようなスカルリングを紹介します。

クロスした二本のナイフにスカルが鎮座する、PIRATE SKULL リングです。
ご覧のとおり、リアルという言葉とは対極にあるようなデフォルメされたスカルが印象的です。

凶悪にもコミカルにも見え、私の乏しい文才では表現するのが何とも難しい顔つきです。
「悪戯でも企んでいそうな表情」とでも言えるでしょうか…
一つ確かなのは、ファンの皆様なら一目でアーマンドのスカルだと識別できる、独特の雰囲気が漂っていることだと思います。


それほど大ぶりなリングではありませんが、こちらの写真右側でご覧いただけるように、スカル部分の厚みがあるので、着用した時のボリューム感はなかなかのものです。

鏡面部分の多いデザインなので、シルバーの輝きとボリューム感を味わうには最適のスカルリングの一つです。

このリングを眺めていると、単にクールなスカルを彫るだけでなく、ジュエリーとして美しく着用するための、鏡面と彫りのバランスの絶妙なアレンジこそアーマンドによる Crazy Pig Designs ジュエリーの最大の魅力かな、と思います。

そろそろこの手の顔つきの新作スカルリングを見たいものです。
セラさーん、よろしくお願いします!

No comments:

Post a Comment

Crazy Pig Designs のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡くださいませ。
アドレスはこちら → goo.gl/hLm9wZ