Monday, October 12, 2015

コミカルな”アマゾンの殺し屋”

クレイジーピッグのオーナーでありデザイナーであるアーマンド・セラの魅力の一つが、ひねりの効いたユーモアを備えたコミカルなデザインです。

こちらは、”アマゾンの殺し屋”として恐れられる川のギャング、ピラニアをコミカルに表現した Pirahna ペンダントです。
単に獰猛な魚をコミカルにアレンジしたのではなく、獲物を骨だけになるまで群れで喰らい尽くす、恐ろしいピラニア自身が骨になってしまった、という少しひねりの効いたユーモアが秀逸です。

このコミカルなペンダントの品番は 211 で、名作スカル・ペンダントとして人気の高い Engraved Skull ペンダント のそれは 222 です。
つまり、これらのペンダントは、ほぼ同じ時期に制作され発表されたことを意味します。
コミカルでユーモアのある Pirahna ペンダントと、頭部の文様が呪術的な妖しさを秘める Engraved Skull ペンダントが、ほぼ同時期に同一のデザイナーから生み出されたとは、にわかには信じられません。
アーマンド・セラのデザイナーとしての引き出しの多さに、あらためて驚かされます。

Pirahna ペンダントは、Crazy Pig Designs 公式オンラインストア にて通信販売を承ります。
詳細は ONLINE STORE > PENDANTS > FISH をご参照ください。

No comments:

Post a Comment

Crazy Pig Designs のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡くださいませ。
アドレスはこちら → goo.gl/hLm9wZ