2019年4月9日火曜日

Like a bat out of hell, I will be gone...

昨年の11月、クレイジーピッグのアーマンド・セラは、クレイジーピッグ東京店のオープン一周年に合わせ十数種類の新作(Part1, 2, 3)を一気に発表しました。

これらの新作はいずれも素晴らしいものでしたが、その中でも新たにアニマルリングのコレクションに加わった『バットアウトオブヘル・リング』はその精巧さや躍動感、絶妙なボリュームなど、多くの注目を集めました。

コウモリは古来より吸血鬼の化身など禍々しく不吉なものとみられがちですが、種類によっては実に愛嬌のある顔立ちをしています。『バットアウトオブヘルリング』でも縦横わずか4mm程度の小さな顔に大きな立耳、つぶらな瞳、上向きの鼻、小さく開いた口がアーマンド・セラの神技により見事に再現されています。

夜空を飛ぶ姿が躍動感にあふれる造形で再現されています。小さく開いた口からレーダー代わりの超音波が発せられているのでしょうか?

コウモリらしさの象徴ともいえる翼は、飛ぶために進化した長い指とその間に張られた薄い皮膜で構成されているそうで、アーマンド・セラの手により、その薄さや指骨の繊細さが伝わってくる造形に仕上げられました。

左右非対称に広げられた翼が生命の躍動を演出しています。動物好きで鋭い観察眼を持ち、それを形にする技術を持つアーマンド・セラらしさが垣間見える部分です。

ご覧の通りの控えめなボリュームが、この精巧な細工や見事な立体感をより強調してくれます。

ほっそりと美しい女性の指にも馴染む絶妙なアレンジ、着用する指や合わせるリングによって雰囲気も大きく変えられそうです。

ところで、本作の名前は皆様のご想像通り、ミート・ローフのデビュー盤にして名盤「BAT OUT OF HELL(邦題: 地獄のロック・ライダー)」が由来だそうです。どこまでの音楽を愛するアーマンド・セラなのでした…

バットアウトオブヘルリング』はクレイジーピッグ東京店および 公式オンラインストア にてお求めいただけます。詳細は下記をご参照ください。


CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿

Crazy Pig Designs 製品のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡ください。
メールはこちら