2020年1月26日日曜日

ミドル級の傑作 - XX Ossuary Skull Ring Medium

写実的な頭蓋骨を追求した『XX オシュアリィスカルリング』はアーマンド・セラが欧州各地にあるカタコンベ-地下墓所-にある納骨堂に並べられた無数の頭蓋骨の厳かなイメージを形にした作品です。

その精巧さ、圧倒的なヘヴィさ、そして厳かさを備えた美しさはクレイジーピッグ20周年記念(2012年)に相応しい傑作スカルリングとして多くのお客様に愛されてきました。

そんな名作スカルリングのミディアムサイズは2018年11月25日(何の日か分かりますね?)に登場しました。実はこのミディアム、適度なボリュームと重量、均整の取れたプロポーションでオリジナルに負けるとも劣らぬ完成度の高さの傑作です。
人間の頭蓋骨は、こめかみの後ろあたりから後頭部にかけて大きく膨らみ丸みを帯びています。スカルの顔部分の大きさを控えめにすることでリング全体でこの膨らみの表現を実現しています。スカルの顔が大きな場合、リングがそれ以上に大きくなければこの後頭部の膨らみを実現できません。スカルリングを作り続けて約40年、アーマンド・セラの絶妙なアレンジといえるでしょう。
 地下の納骨堂での気の遠くなるような長い時間を想像させる、スカルの表面のざらついた質感は熟練職人の手作業により与えられています。実物の骸骨と同様に、2つとして同じものは存在しない、自分だけのアイテムとなることでしょう。(表面のテクスチャは一つ一つ異なりますが、ベースとなるリングは同じ型から作られています)
 リング内側には、機械彫りとは異なる味わいのある書体で「Crazy Pig」の文字が彫られています。リング裏の文字の彫りにはリングのサイズやデザインによりさまざまです。ご興味のある方は過去の記事「クレイジーピッグ、リングの内側に彫られた小さな文字」をご参照ください。
左がミディアム、右がオリジナルです。ミディアムの方が二回りほど小さいことが分かります。ミディアムでも通常のスカルリングとしては充分な大きさがありヘヴィです。つまりオリジナルがいかに大きなスカルリングか、ということも分かります。そして、オリジナルをそのまま小さくするのではなく、表情や着用時の顔の向きなどをボリューム感に合わせて微調整するあたりにアーマンド・セラのこの作品へのこだわりを感じます
2つを並べて着用、”THE SKULLs”とでもいえる写実的で迫力のあるスカルの鈍い輝きは着用する人々にこの上ない満足感を与えてくれそうです。もちろん、これらを一人ではなく大切な人とペアで”しゃれこうべとなる最後の日まで”着用するなんて最高に素敵ではないでしょうか。

『XX オシュアリィスカルリング・ミディアム』はクレイジーピッグ東京店にてお求めいただけます。公式オンラインストア では通信販売を承っております。詳細は下記をご参照ください。

CRAZY PIG DESIGNS TOKYO
東京都世田谷区北沢2-30-3
TEL: 03-6407-8158
OPEN: 11:30-19:30
https://crazypigdesigns.jp
info@crazypigdesigns.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿

Crazy Pig Designs 製品のご購入等に関するご質問は、公式オンラインストア日本語問い合わせ窓口にご連絡ください。
メールはこちら